Skip to main content

チン・ギョン

演劇で実力を積んできたヒット作には必ずいるカリスマ女優。大ヒットドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」で世界的にも認知度アップ。

チン・ギョン

  • 名前: チン・ギョン(Jin Kyung)
  • ハングル表記: 진경
  • デビュー作: 2000年映画「オー!スジョン」
  • カテゴリ: 女優
  • 生年月日: 1972年3月27日(51歳)
  • 干支(えと): 子年
  • 星座: おひつじ座
  • 身長・体重: 166cm
  • 血液型: O型
  • 学歴: 韓国芸術総合学校大学院
  • 家族: 父、母、姉
  • 韓国の事務所: YGエンターテインメント(2022年現在)

チン・ギョンの略歴
韓国女優チン・ギョンは、演劇で実力を積んできたカリスマ女優。
芸名ではなく本名。
チン・ギョンの代表作
【ドラマ】
『イルジメ』(08/SBS)、『善徳女王』(09/MBC)、『バラの戦争』(11/SBS)、『棚ぼたのあなた』(12/KBS)、『世界のどこにもいない優しい男』(12/KBS)、『がんばってミスター・キム』(12/KBS)、『九家の書』(13/MBC)、『女王の教室』(13/MBC)、『グッド・ドクター』(13/KBS)、『バスケットボール』(13/tvN)、『KBSドラマスぺシャル~しつこい喜び』(14/KBS)、『本当に良い時代』(14/SBS)、『大丈夫、愛だ』(14/SBS)、『KBSドラマスペシャル~額縁になった少女』(14/KBS)、『ピノキオ』(14/SBS)、『君を愛した時間』(15/SBS)、『ブラッド』(15/KBS)、『オー・マイ・ビーナス』(15/KBS)、『街の英雄』(16/OCN)、『むやみに切なく』(16/KBS)、『キャリアを引く女』(16/MBC)、『浪漫ドクターキム・サブ』(16/SBS)、『アンタッチャブル』(17/JTBC)、『一人だけの夫』(18/KBS)、『浪漫ドクターキム・サブ2』(20/SBS)、『オ!サムグァンビラ』(20/KBS)、『LUCA:The Beginning』(21/tvN)、『メランコリア』(21/tvN)、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』(22/ENA)、『月水金火木土』(22/tvN)、『クイーンメーカー』(23/Netflix)、『浪漫ドクター キム・サブ3』(23/SBS)、『烈女パク氏契約結婚伝』(23/MBC)


【映画】
『私も妻がいたらいいのに』(01)、『パラダイスビラ』(01)、『微笑』(04)、『マイ・リトル・ブライド』(04)、『とかげの可愛い嘘』(06)、『特別市の人たち』(07)、『飛べペンギン』(09)、『ダブル捜査線』(10)、『月の光をくみ上げる』(11)、『今日』(11)、『折れた矢』(12)、『パパロッティ』(13)、『監視者たち』(13)、『スロービデオ』(14)、『暗殺』(15)、『ベテラン』(15)、『恋するインターン 現場からは以上です!』(15)、『大俳優』(16)、『マスター』(16)、『目撃者』(18)、『レスラー』(18)、『サンキスファミリー』(19)、『藁にもすがる獣たち』(20)、『発信制限』(21)、『夜叉 -容赦なき工作戦-』(22)