Skip to main content

アン・ジェホン

「応答せよ1988」で人気爆発する前から演技力を認められていた実力派俳優

アン・ジェホン

  • 名前: アン・ジェホン(Ahn Jae Hong)
  • ハングル表記: 안재홍
  • デビュー作: 2009年映画「見物」
  • カテゴリ: 俳優
  • 生年月日: 1986年3月31日(37歳)
  • 干支(えと): 寅年
  • 星座: おひつじ座
  • 身長・体重: 178cm
  • 血液型: O型
  • 学歴: 建国大学芸術学部映画専攻
  • 韓国の事務所: マネジメントmmm(2023年現在)

アン・ジェホンの略歴
韓国俳優アン・ジェホンは、2012年釜山国際映画祭の韓国映画監督組合賞部門で男性俳優賞を受賞、2014年に映画「足球王」で大鐘賞と青龍映画賞の新人男優賞にノミネートされて注目を浴び、2017年にはKBSドラマ「サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~」でKBS演技大賞の男性新人賞を受賞するなど演技力が認められてきた演技派俳優。ドラマ「恋のスケッチ 応答せよ1988」の大ヒットと共に認知度も一気に高めた。
アン・ジェホンのエピソード・逸話
・2016年1月27日、学校の後輩で5歳下の一般女性と2年前から交際していたを明らかにした。
・2019年9月18日、すでに5歳下の一般女性と破局していると明らかにした。
アン・ジェホンの代表作
【ドラマ】
『恋のスケッチ 応答せよ1988』(15/tvN)、『サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~』(17/KBS)、『メローが体質』(19/JTBC)、『マスクガール』(23/Netflix)、『LTNS』(24/TVING)、『タッカンジョン』(24/Netflix)

【映画】
『見物』(09)、『1999、面会』(12)、『レッドカーペット』(13)、『足球王』(13)、『タチャ 神の手』(14)、『セシボン』(14)、『二十歳』(14)、『花、香る歌』(15)、『グッバイ・シングル』(16)、『操作された都市』(17)、『夜の浜辺で一人』(17)、『小公女』(18)、『傷つけない』(20)、『狩りの時間』(20)、『リバウンド』(23)