Skip to main content

オ・セジョン

現代版ロミオとジュリエット「愛してよかった」で主演を務めた演技派女優

オ・セジョン

  • 名前: オ・セジョン(Oh SeJeong)
  • ハングル表記: 오세정
  • デビュー作: MBCタレント24期
  • カテゴリ: 女優
  • 生年月日: 1975年2月27日(48歳)
  • 干支(えと): うさぎ年
  • 星座: うお座
  • 身長・体重: 165cm・43kg
  • 趣味・特技: 音楽鑑賞
  • 学歴: 東義科学大学

オ・セジョンの略歴
韓国女優オ・セジョンの本名はキム・ヤンヒ。過去、歌手イム・チャンジョンと結婚説まで流れた恋人関係だった。
オ・セジョンのエピソード・逸話
・2008年、MBC「黄金漁場」の「ラジオスター」のコーナーで「SS501」キュジョンの理想のタイプと紹介され、話題になった。

・2011年、バラエティ番組「強心臓」にて、75年生まれを79年と偽っていたことを明かした。

・2019年1月、女優・深田恭子の新恋人とうわさの不動産会社会長・杉本宏之氏の2度目の妻と報じられた。報道によると、2011年に杉本宏之氏と結婚し、2018年11月協議離婚に至った。
オ・セジョンの代表作
【ドラマ】
『走れ母さん』(03/KBS)、『秋の夕立ち』(05/MBC)、『もう愛は終わった』(06/MBC)、『わたしの男の女』(07/SBS)、『イサン』(07/MBC)、『愛してよかった』(10/KBS)

【映画】
『トイレどこですか?』(02)、『ハローマイラブ』(09)、『素晴らしい人生』(11)