Skip to main content

パク・ソンフン

BHエンターテインメント所属のイケメン俳優

パク・ソンフン

  • 名前: パク・ソンフン(Park SungHoon)
  • ハングル表記: 박성훈
  • デビュー作: 2008年、映画「霜花店 運命、その愛」
  • カテゴリ: 俳優
  • 生年月日: 1985年2月18日(39歳)
  • 身長・体重: 183cm
  • 学歴: 東亜放送芸術大学映画演技学科
  • 韓国の事務所: BHエンターテインメント(2022年現在)

パク・ソンフンの略歴
韓国俳優パク・ソンフンはBHエンターテインメント所属のイケメン俳優。数々の作品でその演技力にも定評がある。
プライベートでは2017年、女優リュ・ヒョンギョンとの交際を認めた。
パク・ソンフンの代表作
【ドラマ】
『黒の旋律』(13/MBC)、『スリーデイズ』(14/SBS)、『六龍が飛ぶ』(15/SBS)、『嫉妬の化身』(16/SBS)、『操作~隠された真実』(17/SBS)、『マッド・ドッグ』(17/KBS2)、『黒騎士』(17/KBS2)、『リッチマン』(18/MBN)、『たった一人の私の味方』(18/KBS2)、『すべき就職はしないで出師表』(20/KBS)、『朝鮮駆魔師』(21/SBS)、『KBSドラマスペシャル2021~ヒス』(21/KBS)、『ザ・グローリー ~輝かしき復讐~』(22/Netflix)

【映画】
『霜花店 運命、その愛』(08)、『チョン・ウチ 時空道士』(11)、『昆池岩(コンジアム)』(18)、『上流社会』(18)、『流出者たち』(22)