Skip to main content

キム・ジョンヒョン

「超人」(16)で韓国映画界最高の期待株に浮上した2017年の新鋭俳優

キム・ジョンヒョン

  • 名前: キム・ジョンヒョン(Kim JungHyun)
  • ハングル表記: 김정현
  • デビュー作: 2016年映画「超人」
  • カテゴリ: 俳優
  • 生年月日: 1990年4月5日(33歳)
  • 身長・体重: 183cm
  • 学歴: 韓国芸術総合学校演技科
  • 韓国の事務所: O&エンターテインメント

キム・ジョンヒョンの略歴
韓国俳優キム・ジョンヒョンは2016年の映画「超人」を通して韓国映画界最高の期待株に浮上し、ドラマ「嫉妬の化身」で安定的な演技で視聴者を魅了した。その後も作品ごとに違ったイメージで活躍し注目された。2017年、ドラマ「学校2017」の出演で広告界からのラブコールも相次いだ。
キム・ジョンヒョンのエピソード・逸話
・2018年8月、睡眠・摂食障害により出演中だったドラマ「時間」を降板することを発表した。
キム・ジョンヒョンの代表作
【ドラマ】
『嫉妬の化身』(16/SBS)、『逆賊:民を盗んだ盗賊』(17/MBC)、『ピング』(17/MBC)、『学校2017』(17/KBS2)『愛の不時着』(19/tvN)、『哲仁王后』(20/tvN)、『コクドゥの季節』(23/MBC)

【映画】
『超人』(16)、『明日の時間』(16)、『ある日』(17)