韓国映画「謗法:在此矣」のあらすじ、キャスト、最新ニュース

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース



謗法:在此矣

ドラマ「謗法」の映画化!蘇った遺体“在此矣”による連続殺人事件を防ぐためミステリアスな事件を追跡する物語

  • 原題: 방법:재차의
  • 原題訳: 謗法:在此矣
  • 監督: キム・ヨンワン
  • キャスト: オム・ジウォン、チョン・ジソ、チョン・ムンソン、キム・イングォン
  • 公開日: 2021年7月28日(韓国)
  • ジャンル: ミステリー、スリラー
  • 観覧等級: 15歳以上観覧可
  • 上映時間: 109分
  • 関連リンクオム・ジウォン  チョン・ジソ  キム・イングォン  謗法 

謗法:在此矣の画像・写真


謗法:在此矣の見どころ

韓国映画「謗法:在此矣」は蘇った遺体“在此矣”による連続殺人事件を防ぐためミステリアスな事件を追跡する物語。
ドラマ「謗法」の映画化。

謗法:在此矣のあらすじ

殺人事件現場で被害者と共に容疑者も死体で発見される。しかし、容疑者は既に3ヶ月前に死亡したことが分かり、警察は混乱に陥る。
一方、ミステリーを追う記者イム・ジニ(オム・ジウォン)はラジオに出演中、殺人事件の真犯人と名乗る人物から生中継でインタビューを行いたいとの電話を受ける。
警察とネットユーザーはイム・ジニ記者のオンライン生放送に注目し、インタビュー当日その場所に現れた犯人は蘇った遺体“在此矣”による3度の殺人を予告するのだが…。


  • 週間ランキング
  • 一覧
韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.