韓国映画「サニー(SUNNY)」のあらすじ、キャスト、最新ニュース

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース



サニー(SUNNY)

「スピード・スキャンダル」監督が手掛けた2011年春のヒット映画

サニー(SUNNY)の画像・写真


サニー(SUNNY)の見どころ

韓国映画「サニー」は、ヒット映画「スピード・スキャンダル」のカン・ヒョンチョル監督作品。80年代の光り輝いて眩しい学生時代を過ごした仲良し7人組の少女たちが、25年後に大切な友情を探す過程を愉快に描く。人気ドラマ「朱蒙(チュモン)」でヨミウル役を演じたチン・ヒギョンや「ローズマリー」のユ・ホジュンなどが出演する。邦題は「サニー 永遠の仲間たち」。

サニー(SUNNY)のあらすじ

全羅道の田舎からの転校生ナミ(シム・ウンギョン)は緊張すると出る方言のせいで、初日から不良たちにからかわれる。この時ちょっと変わった友達が幼いナミを助けてくれる。ナミを助けた彼女らはしつこくて、義理堅いチュンファ(カン・ソラ)、二重まぶたに命をかけたチャンミ(キム・ミニョン)、悪口バトルの代表選手ジンヒ(パク・チンジュ)、怪力の文学少女クムオク(ナム・ボラ)、ミスコリアを夢見る四次元のボクヒ(キム・ボミ)そして、高慢な氷の姫スジ(ミン・ヒョリン)。ナミは彼女たちの新しいメンバーとなり、競争グループ「少女時代」とのぶつかり合いの対決で、おばあさんから伝授された方言の悪口の能力をみせ、危機状況を免れる大活躍を見せる。7人の仲良しの友達はいつまでも共にしようという誓いとして「サニー」を結成し、学園祭で披露する公演を野心満々で準備するのだが…。それから25年後、上手くいく夫ときれいな娘に恵まれたナミ(ユ・ホジョン)の人生は何か2%足りない。ある日、チュンファ(チン・ヒギョン)とでくわしたナミは、再会の喜びを分かち合い、「サニー」のメンバーらを探しに出ることを決心する。

サニー(SUNNY)の関連外部サイト

※公式サイト等、既に終了している場合がございます。予めご了承ください。


「少女時代」サニー、手でハートもラブリーに
2021年6月13日06時03分配信
「少女時代」サニー、結婚観について語る…「非婚主義を固守するつもり」
2021年5月6日07時26分配信
ナナ(AFTERSCHOOL)、まるで狂ったような美しいスタイル...サニー(少女時代)「身長余ってたらちょうだい」
2021年4月6日23時43分配信
「少女時代」サニー、公開恋愛NO・独身主義…「結婚するほどしっかりしていない」
2021年2月19日14時11分配信
サニー(少女時代)、「少女時代」への愛情を語る=“10年以上応援してもらうのは幸せなこと”
2021年2月5日18時40分配信
サニー(少女時代)、そっくりな愛猫を公開…“お誕生日おめでとう”
2020年12月13日08時31分配信
歌手BoAとサニー(少女時代)、”20代と30代の体は違う…夜食を食べるとわき腹の肉がすぐ反応する”
2020年11月22日06時44分配信
「少女時代」サニー、ワールドクラスのウインク写真を公開=愛嬌では韓国ナンバーワン
2020年11月9日18時55分配信
「少女時代」のサニー、後輩「LOVELYZ」に「男性には気を付けて! こっそり会ってね」
2020年9月16日23時34分配信
「少女時代」ヒョヨン&サニー、“ときめきショット”を投稿=2人で番組出演
2020年9月16日21時01分配信
「少女時代」ユナ・テヨン・ユリ・サニー・ヒョヨン、SMエンタテインメントと再契約
2020年9月8日16時52分配信
サニー(少女時代)、爽やかさの制限を超える”涙袋の輝き”
2020年8月25日22時05分配信
サニー(少女時代)、BoAを尊敬 「情に厚く、後輩への愛が格別な人」
2020年2月20日13時35分配信
“「青春不敗」が結んだ縁”サニー(少女時代)&ヒョミン(元T-ARA)、10年になった友情
2020年2月7日14時47分配信
女優カン・ソラ、「映画『サニー』はオーディションで」…キャスティング秘話を公開
2020年1月11日22時38分配信
  • 週間ランキング
  • 一覧
韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.