オジョンセのプロフィール、最新ニュース、インスタグラム、画像・動画

wowKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース



  • オ・ジョンセ
  • まとめ
  • 韓流ブログ
  • 大泉洋にそっくりと話題の「椿の花咲く頃」で知名度が急上昇した存在感のある俳優。
オ・ジョンセの画像・写真

オ・ジョンセの代表作

【ドラマ】
『サムデー』(06/OCN)、『タチャ』(08/SBS)、『タンポポ家族』(10/MBC)、『ザ・ミュージカル』(11/SBS)、『会いたい』(12/MBC)、『恋愛を期待して』(13/KBS)、『未来の選択』(13/KBS)、『ミスコリア』(13/MBC)、『ドラマスペシャル~私すぐに死ぬ』(14/KBS)、『改過遷善』(14/MBC)、『ナイン・ジンクス・ボーイズ ~九厄少年~』(14/tvN)、『ザ・ラバー』(15/Mnet)、『ドラマスペシャル~契約の男』(15/KBS)、『ヴァンパイア探偵』(16/OCN)、『ビューティフルマインド』(16/KBS)、『ミッシングナイン』(17/MBC)、『ミスコリア』(18/OCN)、『真心が届く』(19/tvN)、『椿の花咲く頃』(19/KBS)、『ストーブリーグ』(19/SBS)、『ドラマステージ~夫にキム・ヒソンができました』(20/tvN)、『サイコだけど大丈夫』(20/tvN)、『模範刑事』(20/JTBC)、『智異山』(21/tvN)、『アンクル』(21/TV CHOSUN)

【映画】
『おとうさん』(97)、『受取人不明』(01)、『思春期』(03)、『私の彼女を紹介します』(04)、『偶然の遊び』(04)、『まぶしい一日』(05)、『脱出記』(05)、『見つめるだけ』(05)、『走れチャンミ』(06)、『恋愛、その耐えられない軽さ』(06)、『なす術がない』(06)、『静かな世の中』(06)、『京畿線』(06)、『サムデー』(06)、『八月の日曜日たち』(06)、『ビューティフルサンデー』(07)、『極楽島殺人事件』(07)、『ラジオデイズ』(07)、『その夜の祭り』(07)、『権悪徴善』(07)、『曲がり角の男』(08)、『仁寺洞スキャンダル』(09)、『シークレット』(09)、『ベストセラー』(10)、『房子伝』(10)、『不当取引』(10)、『みみっちいロマンス』(10)、『鏡よ鏡よ』(10)、『クイック』(11)、『カップルズ』(11)、『死体が戻ってきた』(12)、『KOREA』(12)、『500万ドルの男』(12)、『男子使用説明書』(12)、『裏話:監督がおかしくなりました』(12)、『ランニングマン』(12)、『ヒーロー』(13)、『ハイヒール』(13)、『レッドカーペット』(13)、『サンシャインラブ』(13)、『タチャ:神の手』(14)、『命を懸けた恋愛』(16)、『メイドインコリア』(17)、『操作された都市』(17)、『クモマン』(17)、『マネーバック』(18)、『スイングキッズ』(18)、『彼女の名前はチャンミ』(19)、『エクストリーム・ジョブ』(19)、『メモリーズ』(19)、『コール』(20)、『私は私を傷つけない』(21)、『ジャンルロマンス』(21)、『スイッチ』(23)

オ・ジョンセの略歴

韓国俳優オ・ジョンセは、「椿の花咲く頃」や「ストーブリーグ」で知名度が急上昇した存在感のある俳優。大泉洋に似ていると話題に。
小学校6年生の時に片思いしていた女の子にプロポーズし、その後大人になって2006年に彼女と結婚した。



  • 週間ランキング
  • 一覧
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。