ハンソッキュのプロフィール、画像、最新ニュース

wowKoreaトップ
韓国ドラマ・韓流ドラマのWoWKorea韓国芸能ニュース



ハン・ソッキュの画像・写真
<SNSや公式サイトなど>

ハン・ソッキュの代表作

【ドラマ】
『我らの天国』(91/MBC)、『息子と娘』(92/MBC)、『パイロット』(93/MBC)、『ソウルの月』(94/MBC) 、『根深い木』(11/SBS)、『浪漫ドクター キム・サブ』(16/SBS)、『浪漫ドクター キム・サブ2』(20/SBS)


【映画】
『ドクターボン』(95)、『銀杏のベッド』(96)、『グリーンフィッシュ』(97)、『ナンバー3』(97)、『接続』(97)、『8月のクリスマス』(98)、『シュリ』(99)、『カル(Tell Me Something)』(99)、『二重スパイ』(03)、『スカーレット・レター』(04)、『その時彼らは』(05)、『ミスター主夫クイズ王』(05)、『白夜行―白い闇を歩く』(09)『パパロッティ』(13)、『尚衣院』(14)、『天文:空に問う』(19)

ハン・ソッキュの略歴

韓国俳優ハン・ソッキュは声優時代に鍛えた、しっかりとした演技力で知られる俳優。ソフトな役からチンピラまで幅広い役をこなす。その演技力はテレビドラマに出演していた頃から定評があり、映画界にデビューしてからは、韓国の看板俳優として活躍中。

ハン・ソッキュの最近活動・エピソード

・無名時代のキム・ギドク監督デビュー作品『鰐』(1996年)への出演をキャンセルしたが、後年、そのことを酒の席などでよく悔やんでいたという(『ワイルド・アニマル』(1997年)という説もある)。


  • 週間ランキング
  • 一覧
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved. 

on %>