≪韓国ドラマREVIEW≫「婚礼大捷」10話あらすじと撮影秘話…ポスター撮影・インタビュー1=撮影裏話・あらすじ
≪韓国ドラマREVIEW≫「婚礼大捷」10話あらすじと撮影秘話…ポスター撮影・インタビュー1=撮影裏話・あらすじ
※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

韓国ドラマ「婚礼大捷」のネタバレあらすじ、キャスト、視聴率、相関図、感想

※Wowkoreaのページにはメイキング動画があります。

動画最初から2:36まで。
今回は、ポスター撮影の様子とインタビューから。
ロウンとチョ・イヒョンが現場に入り監督と打ち合わせ。「片手を肩に乗せた方がいいかな」とアドバイスする監督。そしてポスター撮影開始。

ロウン:ドラマを見ていただければわかるんですが、灯篭に関するエピソードがあるんです。「感情を出す」というコンセプトでポスター撮影をしているんですが、本編を見ていただければより面白いかと思います。

その後は個人撮影へ移る。監督はロウンに「韓服似合うね」と声をかけている。
ロウン:こんにちは。「婚礼大捷」でシム・ジョンウを演じているロウンです。ジョンウは悔しさをいつも秘めている人物です。本人が望んでいない王女の婿になっているんですが、王女が疑問の死を遂げます。一生王女の婿という立場ですが、そのせいでヒステリックな部分があります。新しいことを嫌うようなタイプです。

チョ・イヒョンも単独撮影へ。
チョ・イヒョン:スンドクは未亡人なんです。夫を失くしてから夜は街に出て見合いの仲介をしています。他にもいろいろ仕事をしたりしているんですが、放送を見て確認してくださいね。

●韓国ネットユーザーの反応●
「ロウンに期待大」
「この2人のケミ気になる」
「二人とも美しい」
「韓服似合う」

●あらすじ●
「婚礼大捷」10話(視聴率3.4%)は、自分の気持ちを認めるジョンウ(ロウン)とスンドク(チョ・イヒョン)の様子が描かれた。

 ジョンウは「今の状況を気にせず答えてほしい。あなたはなぜ私を好きではないとうそをついたんだ?」と尋ねた。

 これに目を赤くしたスンドクは「大監様が私を見ずに話す時、胸が痛かった。その時はなぜか分からなかったが、今は理由が分かる気がする。私も大監様が好きだったから。しかし、私は亡き夫のことを忘れることはできない。おそらく一生」と告白した。


「婚礼大捷」メイキング




Copyrights(C)wowkorea.jp 77