300キロのコンテナ下敷きで死亡のアルバイト学生の父「人間の極と極を見た」=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース

写真ニュース

300キロのコンテナ下敷きで死亡のアルバイト学生の父「人間の極と極を見た」=韓国
2021年5月10日 11:32分配信 Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 2
先月、平沢港でアルバイトをしていたところ、300キロコンテナの下敷きになって死亡した故イ・ソンホさん(23)の父親は「(当時の現場で)人間の極と極が出てきた」と話した。

イさんの父親は10日、ラジオ番組で息子の事故当時を思い浮かべながらこのよ...




Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.