韓国の「相続税率」がOECD1位…「税制改編により不確実性を改善すべき」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国の「相続税率」がOECD1位…「税制改編により不確実性を改善すべき」
OECD加盟国のうち、韓国の相続税率が最も高いことがわかった(画像提供:wowkorea)

OECD加盟国のうち、韓国の相続税率が最も高いことがわかった(画像提供:wowkorea)

OECD(経済協力開発機構)の加盟国のうち、韓国の相続税率が最も高いことがわかった。このことから「相続税率の引き下げなど税制改編により、企業経営の不確実性を改善すべきだ」という主張が出ている。

韓国の全国経済人連合会は17日、相続税の課税体系改編の方向性と課題を盛り込んだ「円滑な企業承継支援のための相続税制改善意見書」を企画財政部(財務省に相当)に伝えたことを明らかにした。

全国経済人連合会は意見書を通じて「OECD最高水準の国内相続税率が企業の経営意志を低下させ、投資・雇用を委縮させるおそれがある」と主張した。

全国経済人連合会は具体的に「OECD38か国のうち20か国が直系卑属に相続税を課税していない中、韓国は相続税の最高税率がOECDの中で最も高い60%に達し、企業の経営活力と競争力低下の要因として作用している」と指摘した。

つづけて、相続税制の改善案として「相続税率の引き下げおよび課税標準区間の単純化」「最大株主の株式割り増し評価の廃止」「企業相続控除適用企業の拡大」「遺産取得税への課税方式転換」などを提案した。
2022/08/17 09:30配信  Copyright(C) herald wowkorea.jp 96


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2023 AISE, INC., ALL Rights Reserved.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。