中国、日韓のNATO密着に「緊張」?…「日本などNATOへの加入実現は困難」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
中国、日韓のNATO密着に「緊張」?…「日本などNATOへの加入実現は困難」
中国メディアは「日本などのNATO参加は不可能だろう」という中国専門家の見解を紹介した(画像提供:wowkorea)

中国メディアは「日本などのNATO参加は不可能だろう」という中国専門家の見解を紹介した(画像提供:wowkorea)

中国の官営英字紙“グローバルタイムズ”はきのう(24日)「日本などのNATO(北大西洋条約機構)参加は不可能だろう」という中国専門家の見解を紹介した。

グローバルタイムズは、今月29~30日スペイン・マドリードで開かれるNATO首脳会議に日本・韓国・オーストラリア・ニュージーランドの4か国首脳が出席することに関する24日付けの論評で「中国の専門家たちは『米国の中国封鎖戦略に寄与するため、日本などの国々をNATOに加入させることは実現不可能だ』と予想した」と報道した。

中国人民大学国際問題研究所の所長はグローバルタイムズに「ロシア-ウクライナ紛争がエネルギー価格と生活費の引き上げなどにつながったため、米国を含めた多くのNATO加盟国の国民たちは彼らの政府が引き続き新たな敵を探すことを許さないだろう」と語った。

中国の軍事専門家の宋忠平(ソン・ジョンピン)氏は「一部のアジア国家がNATO加入を願ったとしても、NATOは加盟国資格制限のためこれを受け入れないだろう」とし「NATOは『領土紛争が、加盟国として招請する決定要因となる』という点を明らかにしており、日本はこれを満たすことができないでいる」と説明した。

つづけて「多くのNATO加盟国は、重要なパートナーである “第2の経済大国”の中国を失うリスクを甘受しないだろう」と付け加えた。

中国黒龍江省社会科学院東北アジア研究所の笪志剛(ダー・ジーガン)所長も「日本・韓国・オーストラリア・ニュージーランドの4か国は、中国を明示して対抗することはないだろう」とし「日本とオーストラリアが『中国脅威論』で対話を引き出す可能性は排除できないが、このテーマは韓国とニュージーランドの歓迎を受けることはできないだろう」と推測した。

グローバルタイムズは「NATOが拡張すれば、より多くの問題と対立が生じ分裂が起きるだろう」と指摘した。

また「ウクライナ問題を『対話を通じて解決するか』、『引き続き対立をあおりロシアを刺激するか』について、NATO内部で分裂が起きている」とし「トルコも、フィンランドとスウェーデンがNATOに加入することに反対している」として、専門家たちの意見を紹介した。
2022/06/25 10:01配信  Copyright(C) herald wowkorea.jp 96


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.