「日帝が大きな衝撃を受けた」KB国民銀行、趙明河の映像公開…徐坰徳教授と歌手Seanが制作に参加

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
「日帝が大きな衝撃を受けた」KB国民銀行、趙明河の映像公開…徐坰徳教授と歌手Seanが制作に参加
「日帝が大きな衝撃を受けた」KB国民銀行、趙明河の映像公開…徐坰徳教授と歌手Seanが制作に参加(画像提供:wowkorea)

「日帝が大きな衝撃を受けた」KB国民銀行、趙明河の映像公開…徐坰徳教授と歌手Seanが制作に参加(画像提供:wowkorea)

KB国民銀行がチョ・ミョンハ(趙明河)の義挙日(正義のために事を起こした日/この場合は1928年5月14日の台中不敬事件を指す)を迎え、「日帝(日本統治)の心臓を狙った短剣、趙明河義士」映像を公開した。

 映像はKB国民銀行の「大韓が生きた」キャンペーンの一環で、「独立運動家たちの隠された物語」シーズン2の第2弾ストーリーだ。制作には「大韓が生きた」広報大使を務める韓国誠信女子大学ソ・ギョンドク(徐坰徳)教授と歌手Seanが参加した。台湾を訪問していた日本の久邇宮邦彦王を襲撃した趙明河による暗殺未遂事件を韓国語と英語字幕バージョンで制作、掲載している。

 企画した徐教授は「当時、日帝は大きな衝撃を受けた」とし、「こうした歴史的事実があまり知られておらず、今回の映像を企画することになった」と述べた。

 KB国民銀行の関係者は「先祖の国を守ろうとした愛国心はいまも続いている」とし、「独立英雄の犠牲が忘れ去られないよう、その足跡と痕跡を探して国民に広く知らせることに尽くしたい」と強調した。
2022/05/16 11:33配信  Copyright(C) herald wowkorea.jp 3

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.