韓国野球、世界ランキング「3位転落」…日本は「1位維持」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国野球、世界ランキング「3位転落」…日本は「1位維持」
韓国野球、世界ランキング「3位転落」…日本は「1位維持」(画像提供:wowkorea)

韓国野球、世界ランキング「3位転落」…日本は「1位維持」(画像提供:wowkorea)

韓国が、世界野球ソフトボール連盟(WBSC)男子野球世界ランキングで3位に転落した。日本が1位を維持、台湾が2位に入った。

 WBSCは21日(日本時間)、2021年最終順位を公開。世界ランキングは、直近4年間WBSCが承認した12歳以上の代表チームが参加する国際大会の成績をもとにしている。今回の順位は2018年WBSC承認国際大会の成績で、2017年のポイントが満了したため順位に変動があった。
 
 日本が1位(3752点)、台湾が2位(3321点)、韓国が3位(3137点)でベスト3はアジア勢。メキシコが2722点で歴代最高成績の4位、代わりに米国が 2445点で5位に順位を落とした。ベネズエラは昨年、23歳以下の野球ワールドカップで優勝し6位まで順位を上げた。ドミニカ共和国、オランダ、キューバ、オーストラリア、コロンビア、カナダが「トップ12」に入った。

 韓国は2018年以降、3位以内をキープしている。昨年8月に発表されたランキングでは2位をマークしたが、年末の最終ランキングで3位に順位を下げた。
2022/01/21 17:48配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 4


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング



韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.