“いじめ問題”で韓国バレー界追放の双子姉妹、16日にギリシャへ出国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
“いじめ問題”で韓国バレー界追放の双子姉妹、16日にギリシャへ出国
“いじめ問題”で韓国バレー界追放の双子姉妹、16日にギリシャへ出国(画像提供:wowkorea)

“いじめ問題”で韓国バレー界追放の双子姉妹、16日にギリシャへ出国(画像提供:wowkorea)

いじめ問題で韓国バレー界から追放された女子バレーボール選手のイ・ジェヨン、イ・ダヨン双子姉妹がギリシャへ向かう。

 ギリシャPAOKテッサロニキと契約を交わした2人は来る16日夜、仁川国際空港を通じてギリシャへ出国する。

 先月29日、国際バレーボール連盟(FIVB)が職権で国際移籍証明書(ITC)を発行してから約3週間が経過、去る12日に2人が在韓ギリシャ大使館で就業ビザ発給面接を終えてから4日で出国日程が決まった。

 ギリシャ女子プロバレーボールリーグが去る9日から始まっており、PAOKは来る17日にシーズン2度目の試合を行う。しかし、移動時間などを考慮して、双子姉妹がすぐに投入されるのは難しいものと見られる。

 ことし2月、いじめ問題が浮上したことで国家代表の資格を永久はく奪された双子姉妹は、興国生命でも選手リストから保留されると、エージェンシーと手を組んでギリシャPAOKテッサロニキと入団契約に合意した。

 ギリシャPAOKテッサロニキはイ・ジェヨン選手と年俸6万ユーロ(約800万円)、イ・ダヨンと3万5000ユーロ(約460万円)の条件で契約した。

 また、出国を控えた時点で、妹のイ・ダヨン選手は結婚の事実とともに、夫との離婚訴訟、暴言問題などで物議をかもした。
2021/10/15 17:19配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 2


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.