ファイザー社製ワクチン接種後に死亡した20代の教師を追悼=韓国全羅南道教育庁

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
ファイザー社製ワクチン接種後に死亡した20代の教師を追悼=韓国全羅南道教育庁
ファイザー社製ワクチン接種後に死亡した20代の教師を追悼=韓国全羅南道教育庁(画像提供:wowkorea)

ファイザー社製ワクチン接種後に死亡した20代の教師を追悼=韓国全羅南道教育庁(画像提供:wowkorea)

チョルラナムド(全羅南道)教育庁(教育長、チャン・ソグン)がファイザー社製ワクチン接種後に小腸が腐敗するなどの症状が出て、24歳で亡くなった故ファン・ジュニョク教師を追悼した。

9日、全羅南道教育庁は立場文を通じて「全羅南道教育の第一線で子どもの健康と学習権を守っていたところ、不慮の事故に遭って我々のそばを離れることになった先生の死に、言い表すことのできない悲しさを感じ、心から哀悼の意を表する」とお悔やみを述べた。

続けて、全羅南道教育庁は「短いが崇高だった先生の人生を追悼し、その意味を永遠に称える。先生の死が無駄にならないように可能な限り礼遇案について積極的に模索し、大きな衝撃を受けた同僚教師と教え子たちへの心理治癒案についても講じて支援する」と約束した。
2021/09/09 20:10配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 99


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.