店員暴行の駐韓ベルギー大使夫人、今度は環境美化員と騒動=韓国報道

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
店員暴行の駐韓ベルギー大使夫人、今度は環境美化員と騒動=韓国報道
店員暴行の駐韓ベルギー大使夫人、今度は環境美化員と騒動=韓国報道(画像提供:wowkorea)

店員暴行の駐韓ベルギー大使夫人、今度は環境美化員と騒動=韓国報道(画像提供:wowkorea)

今年4月に洋服店の店員を暴行し、騒動を起こした駐韓ベルギー大使夫人が今度は環境美化員と暴行事件を起こした。

5日、警察などによるとピーター・レスクイエ駐韓ベルギー大使の夫人であるA氏はこの日午前9時25分頃、ソウル市ヨンサン(龍山)区の読書堂公園で環境美化員のB氏のほうきが体に当たったことを発端として文句が付き、互いを暴行したとされている。

B氏の通報で警察が現場に出動したが、両側とも処罰を望まず刑事立件されずに終結した。

A氏は喧嘩になる過程で転倒し病院に移送され、B氏はこの日の午後に派出所に訪れ、「A氏に頬を叩かれた」と陳述し告訴関連の案内を受けたという。

A氏は4月にソウル市ヨンサン(龍山)区の洋服店で店員の後頭部を叩き、これをやめさせようとした他の店員の頬を叩いた容疑で立件され、警察の調査を受けた。

警察は被害者の処罰不願の意思、外交官とその家族に適用される免責特権などを考慮し、A氏に対し公訴権なしで不送致決定を下した。

ベルギーの外務部は騒動を考慮し、レスクイエ大使に対し大使の任期を今年夏に終了しA氏とともに帰国措置することになっているとされている。

2021/07/06 06:16配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 71 最終更新:2021/07/06 07:06


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.