ソウル大名誉教授、福島原発汚染水について「日本がビールにして飲めば解決」と発言=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
ソウル大名誉教授、福島原発汚染水について「日本がビールにして飲めば解決」と発言=韓国
ソウル大名誉教授、福島原発汚染水について「日本がビールにして飲めば解決」と発言=韓国(画像提供:wowkorea)

ソウル大名誉教授、福島原発汚染水について「日本がビールにして飲めば解決」と発言=韓国(画像提供:wowkorea)

韓国・ソウル大学の教授が東京電力福島第1原発処理水の海洋放出決定に関連し、安全を主張する日本に「そんなに安全だと言うのなら、汚染水でビールを作って飲めばいい」と述べた。

 ソ・ギュンリョルソウル大・原子核工学科の名誉教授は去る15日、CBSラジオ「キム・ヒョンジョンのニュースショー」とのインタビューで、麻生太郎財務相(80)が「(汚染水を)飲んでも何ということはない」と述べたことについて、このような意見を伝えた。

 彼は「そんなに安全なら“召し上がれ”と言えばいい。そんなにキレイだと言うのなら、もったいないから飲料水として使用しろ。日本は水不足の国家だから、(汚染水で)人工湖を作れ。キレイならば(汚染水で)親環境の人口湖を作って、国際社会に及ぼした悪影響への名誉を回復し、国際社会に道義的に返せばいい」と述べた。

 それでもまだ、怒りが収まらないソ教授は「工業用水として使い、農業用水として使い、さらには、札幌のように福島特産のビールを作ればいいのではないか?発想の転換をするべきだと思う。安全なら受け入れるべきだ」と続けた。

 ソ教授はまた、汚染水を「核燃料が溶け込んだ完全に壊れた水」と表現し、福島汚染水には基本的に200種を超える放射性物質が含まれていると指摘した。

2021/04/19 10:17配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 3


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.