日本メディア「慰安婦記録物、ユネスコ記録遺産登録は不可能に近い」=韓国報道

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
日本メディア「慰安婦記録物、ユネスコ記録遺産登録は不可能に近い」=韓国報道
日本メディア「慰安婦記録物、ユネスコ記録遺産登録は不可能に近い」=韓国報道

日本メディア「慰安婦記録物、ユネスコ記録遺産登録は不可能に近い」=韓国報道(画像提供:wowkorea)

旧日本軍慰安婦関連の記録物がユネスコの世界記録遺産に登録されることが不可能になったと、日本の右翼系メディアである産経新聞が2日報じた。

同メディアによれば、ユネスコは1日、加盟国の反対がある場合は記録遺産登録を無期限に保留できるよう制度を変更することにしており、7日から始まるユネスコ執行委員会がこの案を承認する見通しだ。

この案が承認されれば、ユネスコは新しい制度に基づいて過去5年間中止されていた記録遺産新規登録の申請を再開するものと、産経新聞は予想している。

2016年に日本と韓国、中国など8カ国14の民間団体と英国インペリアル戦争博物館は慰安婦関連資料2744件を集め、「日本軍慰安婦の声」という名前で記録遺産登録申請書を提出したことがある。

しかし、日本政府は強く反発し、ユネスコは判断を保留した後、新規受付を中断し、改正案を準備し始めた。日本はユネスコ最大の支援国の一つである。

ユネスコの今回の制度改革案は、記録遺産の申請資格を民間団体ではなく国のみに付与し、90日以内に他の加盟国から異議申し立てがあった場合、取り下げられない限り審査を無期限に保留するなどの内容を盛り込んでいる。

同紙は日本が異議を取り下げる可能性は低いため、慰安婦関連資料の世界記録遺産登録は事実上、不可能になったと強調した。

同メディアは外交消息筋を引用し、慰安婦資料は既存の制度の下で申請されたため新しい制度の適用対象ではないが、新しい制度が発足すれば、慰安婦の件もそれに伴うのが妥当であると主張した。

ユネスコ事務局はこの事案をめぐり、仲介者を指名し日韓当局の協議を促したが、双方の対話は妥結しなかった。
2021/04/02 15:28配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 最終更新:2021/04/02 15:53


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.