2032年のソウル・平壌五輪共同開催誘致提案書を提出=韓国ソウル市

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
2032年のソウル・平壌五輪共同開催誘致提案書を提出=韓国ソウル市
2032年のソウル・平壌五輪共同開催誘致提案書を提出=韓国ソウル市

2032年のソウル・平壌五輪共同開催誘致提案書を提出=韓国ソウル市(画像提供:wowkorea)

ソウル市は2032年夏季五輪において、ソウルとピョンヤン(平壌)の共同開催のビジョンとコンセプトを盛り込んだ誘致提案書を作成し、国際オリンピック委員会(IOC)の未来誘致委員会に提出した。

ソウル市は1日、「IOCは2月25日、オーストラリアのブリスベンを2032年の五輪優先交渉地として選定したが、大韓民国政府とソウル市は直ちに遺憾を表明し、IOC側と協議を進めて、今回の2032年ソウル・平壌五輪誘致提案書を提出することになった」と明らかにした。

ソウル市は2018年9月19日、南北首脳が発表した「2032年夏季五輪南北共同開催誘致協力」に関する共同宣言以後、2032年の五輪国内誘致都市に選定され、2020年1月からIOCと協議を進めている。

トーマス・バッハIOC委員長と未来誘致委員会は、優先交渉地の指定が2032年の五輪開催都市の最終決定ではないため、他の競争都市には協議を引き続き進めてもうらよう要請した。

ソウル市は2032年のソウル・平壌五輪のビジョンを「Beyond the Line、Toward the Future(境界と限界を越えて未来に向かって進む)」と定めて、誘致提案書を通じて5大分野別のコンセプトを紹介した。

ソウル市は「ソウル・平壌五輪開催を媒介として、スポーツを通じた世界平和実現というIOCのビジョンと朝鮮半島の平和と和合に向けた大韓民国政府の長年の念願をともに成し遂げることができるという点と大会の開催がもたらす多様な肯定的波及効果を説明することで、2032年ソウル・平壌五輪誘致の当為性と必要性をIOCに伝えようとした」と明らかにした。
2021/04/01 19:11配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 最終更新:2021/04/01 22:59


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

K-POP週間ランキング

おすすめ情報
藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

「WEi」(ウィーアイ)日本上陸!ニューアルバム「IDENTITY : Challenge」3/5(金)リリース決定!~近日中に予約開始!購入者特典オンラインイベント開催~

Qoo10、「BIG4トロットオンラインコンサート」チケットを2月3日(水)まで国内独占発売中!

Qoo10、ABEMAの新番組「Qosmetic 8」公式のメイクアップ特集コーナーをオープン

今こそ出逢いたかった情熱エンターテイメント!Netflix「梨泰院クラス」イ・ジュヨン主演最新作「野球少女」の最速オンライン試写会プレゼント

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.