韓国政府 モデルナとのワクチン購入契約完了=計5600万人分に

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国政府 モデルナとのワクチン購入契約完了=計5600万人分に
韓国政府 モデルナとのワクチン購入契約完了=計5600万人分に

韓国政府は米モデルナと2000万人分の新型コロナウイルスワクチンを購入する契約を締結した(イラスト)=(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】韓国政府が31日、米製薬大手モデルナと2000万人分の新型コロナウイルスワクチンを購入する契約を締結した。韓国疾病管理庁がこの日の会見で発表した。モデルナとの契約が完了したことで、政府は計5600万人分のワクチンを確保したことになる。

 モデルナからのワクチンの供給は2021年の4~6月期に始まる。政府は当初、同社から1000万人分を購入する計画だったが、倍に増え、供給開始時期も7~9月期から前倒しされた。

 5600万人分を確保したことで、韓国の人口約5100万人を上回り、集団免疫を獲得するのにも十分な量といえる。

 政府はこれまで英アストラゼネカと1000万人分、米ヤンセンファーマと600万人分、米ファイザーと1000万人分の購入契約を結び、ワクチンを共同購入する国際的な枠組み「COVAX(コバックス)」を通じて調達する1000万人分と合わせて3600万人分を確保していた。

 これらのワクチンが国内に供給される時期は、アストラゼネカは来年の1~3月期、ヤンセンとモデルナは4~6月期、ファイザーは7~9月期になる予定だ。

 政府はワクチンの受け取り時期を前倒しするため、努力を続ける方針だ。

 疾病管理庁の鄭銀敬(チョン・ウンギョン)庁長は「政府は安全な接種のために総力を挙げて準備しており、接種計画については来年1月中に発表する予定」と伝えた。

2020/12/31 21:00配信  Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

「WEi」(ウィーアイ)日本上陸!ニューアルバム「IDENTITY : Challenge」3/5(金)リリース決定!~近日中に予約開始!購入者特典オンラインイベント開催~

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.