”慰安婦像”の前で「文大統領は日本に謝罪せよ」と未申告の集会…韓国の保守系市民団体代表に「罰金刑」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
”慰安婦像”の前で「文大統領は日本に謝罪せよ」と未申告の集会…韓国の保守系市民団体代表に「罰金刑」
”慰安婦像”の前で「文大統領は日本に謝罪せよ」と未申告の集会…韓国の保守系市民団体代表に「罰金刑」

韓国の保守系市民団体「オンマ部隊」のチュ・オクスン代表(画像提供:wowkorea)

韓国ソウルの旧駐韓日本大使館近くにある“平和の少女像(慰安婦像)”の前で、未申告の集会を主導した容疑で裁判に至った、保守系市民団体「オンマ部隊」のチュ・オクスン代表が「罰金刑」の宣告を受けた。

ソウル中央地方裁判所の裁判官は26日、集会およびデモに関する法律違反の容疑で起訴されたチュ代表に、罰金100万ウォンを宣告した。

この裁判官は「被告人は記者会見をしただけだと主張しているが、当時の現場の状況、参加者の現況、パネルの内容、発言内容を調べた結果、記者会見ではなく屋外集会に該当する」と判断した。

チュ代表は「誰でも記者会見ができる」と主張したが、裁判官には「記者会見ではなく集会・デモにみえた」ということである。

チュ代表は昨年8月1日 旧日本大使館近くの慰安婦像の前で、事前に申告せずに「日韓関係回復のための4次 記者会見」というタイトルで、集会を開いたという容疑を受けていた。

チュ代表はこの場で、ムン・ジェイン(文在寅)韓国大統領に対して「頭を垂れて、日本政府と日本の国民に謝罪せよ」という主旨の発言をしている。

市民団体“積弊清算国民参与連帯”は「記者会見にかこつけた未申告集会をしたことに加え、外交機関の周囲100メートル以内で開催した」とし「明白な集会法違反だ」と主張し、チュ代表を告発した。

検察はチュ代表に対して罰金100万ウォンの略式起訴を下し、裁判所はチュ代表に罰金70万ウォンの略式命令を下した。これを不服としたチュ代表は正式裁判を請求したが、結局 罰金100万ウォンの宣告を受けることとなった。
2020/11/27 08:56配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 最終更新:2020/11/27 08:59


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「WEi」(ウィーアイ)日本上陸!ニューアルバム「IDENTITY : Challenge」3/5(金)リリース決定!~近日中に予約開始!購入者特典オンラインイベント開催~

Qoo10、「BIG4トロットオンラインコンサート」チケットを2月3日(水)まで国内独占発売中!

Qoo10、ABEMAの新番組「Qosmetic 8」公式のメイクアップ特集コーナーをオープン

今こそ出逢いたかった情熱エンターテイメント!Netflix「梨泰院クラス」イ・ジュヨン主演最新作「野球少女」の最速オンライン試写会プレゼント

KBSドラマ「秘密の男」で熱演中の俳優イ・シガン、12/12(土)にクリスマスオンラインファンミーティング開催

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.