英メディア「トッテナム、“怪物”キム・ミンジェの獲得戦に優位を占める」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
英メディア「トッテナム、“怪物”キム・ミンジェの獲得戦に優位を占める」
英メディア「トッテナム、“怪物”キム・ミンジェの獲得戦に優位を占める」

英メディア「トッテナム、“怪物”キム・ミンジェの獲得戦に優位を占める」(提供:news1)

 キム・ミンジェ(北京国安)が欧州クラブから高い関心を受けている中、トッテナムが一歩リードしたようすだ。

 英紙「テレグラフ」は26日(韓国時間)、「トッテナムが北京を離れたがっている“怪物DF”キム・ミンジェの獲得戦で優位を占めている」と報じた。

 キム・ミンジェは現在、イングランド・プレミアリーグ(EPL)のトッテナムをはじめアーセナル、エバートン、ワトフォード、サウサンプトンなどから関心を寄せられている。

 またイタリア・セリエAの強豪ラツィオ、ドイツ・ブンデスリーガのライプツィヒ、ポルトガルの名門FCポルト、オランダのPSVアイントホーフェンなどもキム・ミンジェの獲得を望んでいる。

 「テレグラフ」は「トッテナムのモウリーニョ監督が守備陣の補強を望んでいる。モウリーニョ監督はセビージャのディエゴ・カルロスを望んでいたが、移籍金が高くて実現が難しい見通しだ。そのため1350万ポンド(約18億円)の移籍金が策定されたキム・ミンジェに関心を示している」と伝えた。
2020/06/26 15:53配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.