北朝鮮 WHO総会で米批判=中国への責任転嫁は「無責任」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
北朝鮮 WHO総会で米批判=中国への責任転嫁は「無責任」
北朝鮮 WHO総会で米批判=中国への責任転嫁は「無責任」

WHOの総会(WHO提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮が世界保健機関(WHO)年次総会で新型コロナウイルスの感染拡大の責任を中国に転嫁しているとして、米国を批判した。

 韓国外交部によると、北朝鮮は18~19日、テレビ会議方式で行われたWHO総会に参加した。北朝鮮はWHOに加盟している。

 北朝鮮は総会で発言せず、立場をまとめた文書を提出した。文書の内容はWHOのホームページに掲載されている。

 北朝鮮は「われわれはこれまで1件の新型コロナウイルス感染もなかったことを誇らしく思う」として、背景には金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)のリーダーシップと無償医療体制などがあるとした。

 また、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためには国家間の強力な連携が必要とし、「一方的な経済・金融・貿易制限、国連憲章とその他の国際法を否定する反人道的制裁、支援に関連するすべての差別と政治化」をやめるよう求めた。

 その上で、「新型コロナウイルスを不純な政治的目的に利用しようとする一部の国の試みを警戒しなければならない」として、「WHOの警告を無視し、いかなる行動も取らなかった責任をWHOと一加盟国に転嫁することは無責任」と指摘。名指しはしなかったが、米国の「WHO・中国責任論」を非難し、対北朝鮮制裁の解除を求めた。

 北朝鮮は新型コロナウイルス感染拡大の責任追及や台湾の総会参加を巡る議論などは「総会の議題である新型コロナウイルスへの対応協力から明白に外れた不適切な問題」として、加盟国の分裂を助長しないよう促した。

 新型コロナウイルスの予防ワクチンの開発と公平な流通を促す決議案は支持した。

 北朝鮮が総会前、WHOに伝えた出席者には韓大成(ハン・デソン)駐ジュネーブ代表部大使らが含まれた。

2020/05/20 10:42配信  Copyright 2020YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2020/05/20 14:19


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.