イ・スンヨプ、巨人歴代最高の外国人打者4位に選出

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
イ・スンヨプ、巨人歴代最高の外国人打者4位に選出
イ・スンヨプ、巨人歴代最高の外国人打者4位に選出(提供:news1)

イ・スンヨプ、巨人歴代最高の外国人打者4位に選出(提供:news1)

韓国の「国民的打者」イ・スンヨプ(44)が、日本プロ野球・読売ジャイアンツの歴代最高の外国人打者4位に選出された。

日本の「スポーツ報知」は2日、1980年以来、読売ジャイアンツでプレーした外国人打者の中で最高選手を選ぶファン投票において、イ・スンヨプが4位に選出されたと報じた。

1995年に韓国サムスン・ライオンズでプロの舞台にデビューしたイ・スンヨプは、2004年に日本の千葉ロッテマリーンズと契約した後、2006年からは読売ジャイアンツに移籍し、2010年まで同チームに在籍した。

スポーツ報知は「イ・スンヨプは歴代巨人の70番目の4番打者として活躍した」と紹介した。

イ・スンヨプは、日本の舞台で8シーズンの期間に159本の本塁打を放ったが、このうち巨人だけで100本を記録している。

2006年は41本塁打・108打点、2007年にも30本塁打・74打点を記録した。

なお、歴代最高の打者として選出されたのは、1984年から1990年までの7シーズンの期間在籍したウォーレン・クロマティであった。ウォーレン・クロマティは日本の舞台で通算打率.321・171本塁打・558打点の成績を残している。
2020/05/02 19:26配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 99


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.