安東の山火事現場に向かった李洛淵委員長…次期党代表を意識か

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
安東の山火事現場に向かった李洛淵委員長…次期党代表を意識か
安東の山火事現場に向かった李洛淵委員長…次期党代表を意識か(提供:news1)

安東の山火事現場に向かった李洛淵委員長…次期党代表を意識か(提供:news1)

第21代総選挙後に公式活動を再開したイ・ナギョン(李洛淵)共に民主党・新型コロナウイルス国難克服委員長は30日、キョンサンプット(慶尚北道)アンドン(安東)の山火事現場を訪問した。

イ・ナギョン委員長はこの日午後、フェイスブックを通じて「キョンプク(慶北)アンドン(安東)の山火事現場を訪問し、残火処理と監視を続けている関係者に感謝し、養豚場が燃えて失意に陥った青年など被災者の話を聞いた」とつづった。

イ・ナギョン委員長は「昨年3月の国務総理在任中に訪問した栄州国立山林治癒院を再び訪れた」とし、「多くの木を植え、薬草を栽培するなど、ダイナミックに変化している」と伝えた。

今回の総選挙で国会議員に当選したのはもちろん、民主党の常任選対委員長として党の圧勝を導いたイ・ナギョン委員長は、前日「新型コロナウイルス国難克服委」の懇談会を総選挙後、初の党務として選んで公式活動を再開した。

イ・ナギョン委員長が、民主党の次期党代表に挑戦する可能性が提起されているだけに、行動に関心が集まっている。
2020/04/30 21:18配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 99


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.