李世ドル九段 第2局は黒星=韓国囲碁AIとの引退戦

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
李世ドル九段 第2局は黒星=韓国囲碁AIとの引退戦
李世ドル九段 第2局は黒星=韓国囲碁AIとの引退戦

対局に臨む李九段=19日、ソウル(聯合ニュース)

【ソウル聯合ニュース】韓国のプロ囲碁棋士、李世ドル(イ・セドル)九段が19日、ソウル市内で韓国製の囲碁人工知能(AI)「ハンドル」との引退対局(計3局)の第2局に臨み、黒星を喫した。

 

 第2局はハンディなしの互先(たがいせん)で対局したが、李九段が中盤に小さなミスを犯し、122手で黒番中押し負けとなった。前日の対局ではハンディをもらった李九段が勝利していた。

2019/12/19 16:02配信  Copyright 2019(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2019/12/19 16:47


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.