北朝鮮外務省、韓国のステルス機導入を批判

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
北朝鮮外務省、韓国のステルス機導入を批判
北朝鮮外務省、韓国のステルス機導入を批判

北朝鮮外務省、韓国のステルス機導入を批判

北朝鮮が11日、韓国政府のステルス戦闘機「F-35A」導入は南北軍事分野合意に真っ向から挑戦するものであり、自分たちもこれを焦土化させる特別兵器開発と実験をせざるを得なくなったと警告した。

 外務省の米国研究所政策研究室長は同日、朝鮮中央通信を通じて発表した談話で、「朝鮮半島に肯定的な気流が造成されているときに、同族を殺害する殺人兵器を持ち込むのに順応するのが、南朝鮮当局者が騒ぎ立てる“常識を超える想像力”の創案品なのか聞きたい」と主張した。

 外務省室長は「F-35Aの納入が、周辺の国々に対する軍事的優位を保障し、特に朝鮮半島有事の際、北朝鮮への侵略の“門”を開くために、その目的があるというのは疑う余地がない」とし、これは「相手を狙った武力増強を全面中止することに対して明確に規制した『板門店(パンムンジョム)宣言、軍事分野の履行合意書』に真っ向から挑戦している」と述べた。

 さらに「我々も南朝鮮に増強される殺人装備を焦土化する特別兵器開発と実験をせざるを得なくなった」とし、「南朝鮮当局は、米国に追従すれば北南(南北)関係改善の機会が訪れるはずという荒唐無稽な妄想を捨てて、今からでもしっかりした方がいい」と警告した。

2019/07/11 16:26配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

キム・ヘス、ユ・アインら豪華キャストが共演!韓国ウォンが急下落した通貨危機の裏を描く衝撃作『国家が破産する日 』5月1日(土)から Huluで独占配信

藤原竜也×竹内涼真主演!極限のノンストップ・サスペンス「太陽は動かない」の鍵を握る、プロデューサー陣も絶賛の実力派俳優ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハンの魅力とは!?

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.