韓国版センター試験、今年の受験者数は53万220人…「生活と倫理」「地球科学I」が最多数=韓国

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国版センター試験、今年の受験者数は53万220人…「生活と倫理」「地球科学I」が最多数=韓国
韓国版センター試験、今年の受験者数は53万220人…「生活と倫理」「地球科学I」が最多数=韓国

韓国版センター試験、今年の受験者数は53万220人…「生活と倫理」「地球科学I」が最多数=韓国

 2019学年度大学修学能力試験(スヌン/日本のセンター試験にあたる)の受験者数が昨年に比べ約1100人減少した。探求領域の受験者は「生活と倫理」と「地球科学I」を主に選択した。

 韓国教育部と韓国教育課程評価院は4日、先月15日に実施されたスヌンの採点結果を発表した。成績表は来る5日に通知される。

 今年のスヌンの全体受験者は53万220人。昨年の53万1327人より1107人減少した人数だ。9月の模擬評価と比較すると1万6324人が増加した。
2018/12/04 12:00配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.