平昌五輪の聖火、電気自動車と馬に乗り済州島をリレー

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
平昌五輪の聖火、電気自動車と馬に乗り済州島をリレー
平昌五輪の聖火、電気自動車と馬に乗り済州島をリレー

平昌五輪の聖火、電気自動車と馬に乗り済州島をリレー

去る1日、仁川国際空港を出発した2018平昌冬季オリンピックの聖火が、済州島(チェジュド)で2日間の旅程をスタートさせる。

 2日、済州国際空港から出発した聖火リレーは、済州総合主競技場、済州市民会館など主要都心部をまわる予定。

 済州島での聖火リレー第一走者=アイドルスターのキム・ソヘ(I.O.I )はこの日昼12時26分ごろ、済州空港から現代自動車のしたハイブリッド専用車=アイオニック(IONIQ)に乗って200メートルの距離を繋ぐ。

 また、同日午後5時44分ごろには馬に乗って聖火を繋ぐ異色の聖火リレーもおこなわれる予定だ。

2017/11/02 13:06配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.