韓国外交部の来年予算案 慰安婦問題などで広報活動強化

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
韓国外交部の来年予算案 慰安婦問題などで広報活動強化
 【ソウル聯合ニュース】韓国政府は18日、2015年の予算案を発表した。このうち、外交部の予算案は14年より2.9%増の2兆495億ウォン(約2100億円)だった。外交部の予算案が2兆ウォンを超えるのは初めて。

 国際社会で外交政策に関する理解を広め、友好的な外交環境をつくる「公共外交」(広報文化外交)関連予算が131億ウォンと大幅に増額された。同予算は13年に60億ウォン、14年に90億ウォンと増加傾向にある。海外の市民社会や学界などとの交流を拡大し、旧日本軍の慰安婦問題や独島問題など、外交課題に関する理解を高めていくのが狙い。日本が米国なでロビー活動を強化していることも考慮したとみられる。

 一方、在外国民の安全保護予算は51億から99億ウォンに増やした。新規事業として、従来の領事コールセンターの機能を拡大した「在外国民安全情報センター」の新設に40億ウォンを計上した。

 韓国政府の無償援助を担当する韓国国際協力団(KOICA)に充てる政府開発援助(ODA)予算は6200億ウォンから6800億ウォンに増額した。

 国際社会に対し、独島が韓国固有の領土であることをアピールし、東海の「日本海」表記などに対応する領土主権守護事業には今年と同水準の48億ウォンを割り当てた。

2014/09/18 17:09配信  Copyright 2014(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

おすすめ情報
「パラダイスシティ」の新広報モデルに俳優イ・ビョンホンを起用

Blu-ray&DVD好評リリース中のドラマ「ボーイフレンド」、知れば知るほど、もっと愛しくなる&観たくなるトリビア公開!

「タクシー運転手」「1987、ある闘いの真実」「工作 黒金星と呼ばれた男」に続く衝撃の問題作! 「国家が破産する日」DVDが4月8日より発売

コワモテ怪力王マ・ドンソク×イケメン熱血漢キム・ヨングァン、前代未聞のバディが凶悪犯罪に立ち向かう『ザ・ソウルメイト』DVDが2020年3月4日に発売開始

「第71回さっぽろ雪まつり12thK-POP FESTIVAL2020」、キム・ジェファン、「NATURE」、「TOO」 3組の出演が決定

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.