「北朝鮮から先に誹謗中傷中止を」=韓国統一部

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
「北朝鮮から先に誹謗中傷中止を」=韓国統一部
 【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の金義道(キム・ウィド)報道官は20日の定例会見で、北朝鮮が韓国に対し互いに誹謗(ひぼう)中傷を中止するよう提案したことについて、「誹謗中傷をしているのは北朝鮮だ。直ちに誹謗中傷を中止すべきだ」と述べた。その上で、北朝鮮が公式メディアを通じ、韓国政府を名指しで非難する行為から中止するよう求めた。

 北朝鮮が韓国メディアの北朝鮮関連の報道も問題にしたことに関しては、「正常な報道活動に対しても誹謗中傷だとするのは論外だ」と批判した。

 北朝鮮の国防委員会は16日、韓国に対し、旧正月(今年は1月31日)に合わせて30日から相互の誹謗中傷をやめることを提案するとともに、来月末からの米国との合同軍事演習を中止するよう要求した。韓国政府は北朝鮮の提案を「偽装の平和攻勢」として事実上、拒否した。

 北朝鮮は「労働新聞」「わが民族同士」などのメディアを動員し、連日のように提案の受け入れを求めている。

2014/01/20 15:03配信  Copyright 2014(C)YONHAPNEWS. All rights reserved.


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.