尚州市長が「馬」で登庁、大学生乗馬大会をPR

wowKoreaトップ
wowKorea韓国一般ニュース
尚州市長が「馬」で登庁、大学生乗馬大会をPR
尚州市長が「馬」で登庁、大学生乗馬大会をPR

市民に手を振りながら馬で登庁する成百営市長=27日、尚州(聯合ニュース)

【尚州28日聯合ニュース】第9回世界大学生乗馬選手権大会が開催される慶尚北道尚州市の成百営(ソン・ベクヨン)市長が、大会をPRしようと馬に乗り登庁し、話題を集めている。

 成市長は27日午前、市庁舎までの約1キロメートル区間を伝統衣装姿で馬に乗り登庁。農楽隊が先頭に立ち、乗馬大会をPRするプラカードを手にした公務員や大会関係者が一緒にパレードし、人目を引いた。成市長はこのため、1か月前から乗馬のけいこを積んだという。

 成市長は「尚州市が馬関連産業の拠点都市として生まれ変わるこの時期に、市長が馬に乗れなければと考えた」とコメント。29日には乗馬服を着て登庁し、大会ムードを盛り上げる考えだ。

 大会は30日~来月2日に開催される。

2010/10/28 19:03配信  Copyright 2010(C)YONHAPNEWS. All rights reserved. 最終更新:2010/10/29 09:31


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.