≪韓国ドラマNOW≫「ミッシング~彼らがいた~2」11話、ホ・ジュノやコ・スらが連続殺人犯を捕まえに行く=視聴率3.8%、あらすじ・ネタバレ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「ミッシング~彼らがいた~2」11話、ホ・ジュノやコ・スらが連続殺人犯を捕まえに行く=視聴率3.8%、あらすじ・ネタバレ
≪韓国ドラマNOW≫「ミッシング~彼らがいた~2」11話、ホ・ジュノやコ・スらが連続殺人犯を捕まえに行く=視聴率3.8%、あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

≪韓国ドラマNOW≫「ミッシング~彼らがいた~2」11話、ホ・ジュノやコ・スらが連続殺人犯を捕まえに行く=視聴率3.8%、あらすじ・ネタバレ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

tvNドラマ「ミッシング~彼らがいた~2」11話(視聴率3.8%)は、連続殺人犯のゴンジュ(オ・ユンホン)を捕まえようとする様子が描かれた。

 ハユン(キム・ソホン)やヨンリム(イ・チョンム)を始めとした家族のいない人たちを殺してきたゴンジュを捕まえる方法がないので、パンソク(ホ・ジュノ)とウク(コ・ス)、ジョンア(アン・ソヒ)は直接捕まえる作戦に出た。ゴンジュが五味子茶を出したが、パンソクは「他のものを飲んだほうがいい」というジョンアのアドバイスに従って自らスティックコーヒーを入れた。

 「ハユンとヨンリムを覚えているでしょう」と話し出したパンソクは「以前、あの公園でバナナ牛乳を…」と話を続けようとしたが眠ってしまった。スティックコーヒーにも薬が入っていたのだった。無線機を通じて「覚えている。あの子たちはすでに楽な場所に行った。チャン先生も苦しい記憶は全て忘れて楽に行ってほしい」というゴンジュの言葉にウクとジョンアは驚いた。

 「暗くなるまでもう少しいなきゃ」とテレビを見ていたゴンジュは、人気を感じて窓の外を見まわした。その間、ウクが家の中に入っていってパンソクの状態を探った。ゴンジュは薬の入った注射気を後ろに隠して近づいて行ったが、警察が入ってきた。ミニ冷蔵庫の中から違法薬物を発見したジュノ(ハ・ジュン)はゴンジュを警察署に連行した。
2023/01/24 10:24配信  Copyright(C) herald wowkorea.jp 5

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2023 AISE, INC., ALL Rights Reserved.
当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。