「ENHYPEN」、ニューミニアルバム二つ目のコンセプト「J」バージョン公開、より大きな「僕たち」の声に

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「ENHYPEN」、ニューミニアルバム二つ目のコンセプト「J」バージョン公開、より大きな「僕たち」の声に
「ENHYPEN」、ニューミニアルバム二つ目のコンセプト「J」バージョン公開、より大きな「僕たち」の声に(画像提供:wowkorea)

「ENHYPEN」、ニューミニアルバム二つ目のコンセプト「J」バージョン公開、より大きな「僕たち」の声に(画像提供:wowkorea)

グループ「ENHYPEN」が、ニューミニアルバムの二つ目のコンセプト「J」バージョンコンテンツの公開を終えた。

 来たる7月4日、3rdミニアルバム「MANIFESTO : DAY 1」を発売する「ENHYPEN」は、去る21日午後7時に公式SNSチャンネルで、ニューミニアルバムの二つ目のコンセプトとなる「J」バージョンコンセプトフィルムを公開した。

 最初のコンセプトである「D」バージョンでは、今までの「ENHYPEN」では見られなかった強烈で反抗的な雰囲気あふれたワイルドな「ありのまま」の姿を表現した。一方今回の「J」バージョンではマイクを持った7人の少年のきっぱりとした意志と共に、日常でよく見る同い年の少年たちの親しみある姿がおさめられている。
3rdミニアルバム「MANIFESTO : DAY 1」二つ目のコンセプトとなる「J」バージョンコンセプトフィルムを公開(画像提供:wowkorea)

3rdミニアルバム「MANIFESTO : DAY 1」二つ目のコンセプトとなる「J」バージョンコンセプトフィルムを公開(画像提供:wowkorea)


 コンセプトフィルムで「ENHYPEN」は、コインカラオケ、コンビニ、スポーツジム、PCバン(インターネットカフェ)など、最近の若者がよく行く場所でリアルタイムライブ配信をしている。場所や環境、時間にとらわれず、お互いにつながった少年たちの姿が印象的だ。

 特に映像の終わりに休みなく瞬くフラッシュにも、強烈なまなざしでカメラを見つめ、あふれる勢いを見せた。様々な声を届けようとマイクを持った7人の少年は、同世代の声をつなげ、より大きな「僕たち」のストーリーを代弁するだろうと期待されている。

 一方で「ENHYPEN」は来たる23日から、ニューアルバム最後のコンセプトである「M」バージョンのコンテンツを順次公開する。
2022/06/22 12:28配信  Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 74 最終更新:2022/06/22 13:51


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.