V(BTS)とJENNIE(BLACKPINK)の熱愛説…コメントを発表しない?それともできない?=双方事務所のこれまでの対応振り返る

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
V(BTS)とJENNIE(BLACKPINK)の熱愛説…コメントを発表しない?それともできない?=双方事務所のこれまでの対応振り返る
V(BTS)とJENNIE(BLACKPINK)の熱愛説、コメントを発表しないのか?それともできないのか?(画像提供:wowkorea)

V(BTS)とJENNIE(BLACKPINK)の熱愛説、コメントを発表しないのか?それともできないのか?(画像提供:wowkorea)

熱愛説が浮上している、ボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」のVとガールズグループ「BLACKPINK」のJENNIEが、コメントを発表することなく沈黙を守っている。当事者と所属事務所のすべてが沈黙しているため、ファンの気がかりは日に日に増幅されている。

 2人の熱愛説は、23日にネット上で「VとJENNIEがチェジュド(済州島)でデートを楽しんだ」という内容の目撃談と、関連写真が広がって話題になった。該当写真には、VとJENNIEに似た男女が同じ車に乗っている姿が写っており、その真偽に関心が傾いた。

 だがVとJENNIEの両者が何らかのコメントも出しておらず、目撃談や写真の真偽は明らかになっていない状態だ。あるメディアは、熱愛説が浮上してからVの所属事務所BIGHIT MUSICとJENNIEの所属事務所YG ENTERTAINMENT(以下、YG)に熱愛説に関するコメントを求めたが、どちらからも回答はない。

 2人のうちJENNIEの所属事務所YGは、これまでも所属歌手に熱愛説が浮上するたびに、「プライベートのため確認が難しい」という形で返事を回避してきた。

 2019年1月、JENNIEがボーイズグループ「EXO」のKAIとの熱愛説が浮上した時も同じだった。当時、あるメディアが2人がデートしている姿を撮ったパパラッチ写真を報道したが、KAIの所属事務所SM ENTERTAINMENT(以下、SM)が「2人は互いに好感を持っている仲」というコメントを出した反面、YGは沈黙を守り続けた。別れた時も状況は同じだった。SMだけが、「2人が別れたのは事実」とし、YGからはコメントはなかった。

JENNIE(BLACKPINK)(画像提供:wowkorea)

JENNIE(BLACKPINK)(画像提供:wowkorea)

 昨年2月に浮上したJENNIEとグループ「BIGBANG」のG-DRAGONの熱愛説が謎に陥ったのは、そうする経緯からだ。2人とも所属事務所がYGということで、熱愛説に対するコメントはどちらからも聞けなかった。そのためか、JENNIEとG-DRAGONを恋人同士だと思ってきた韓国国内外のK-POPファンたちも多数いた。JENNIEとVの熱愛説が浮上する一方で、「JENNIEがG-DRAGONと交際していたが、“Vに乗り換えた”のではないか」という反応を出した理由だ。

 BIGHIT MUSICの対応については、意外という反応が出てくる。それまで「BTS」のメンバーに対する熱愛説が浮上するたびに、「事実ではない」とコメントを明らかにしてきたためだ。BIGHIT MUSICは、昨年10月にVが某グループの会長娘と熱愛中という報道が出るとすぐに、「2人はただの知り合い」という立場を出した。

 YGだけでなく、BIGHIT MUSICまで過去の事例とは違って何の立場も明らかにしていないため、熱愛説の真偽に向けられた関心はより一層増幅される雰囲気だ。「今回は熱愛説の内容が事実のためコメントを出さないのか」、「コメントを出さないでいるのか、出せないのか」といった反応も出てくる。

 以前、熱愛説当時のファンコミュニティプラットホームに、意味深なコメントを残したVも静かだ。当時Vは、グローバルファンコミュニティプラットフォーム「Weverse」に、「情けない。『UGH!』歌いたい」、「今日、夢でやつらの首筋に毒針を打ちます。首筋にお気をつけください。ぷぷ」等のコメントを続けて掲載して話題を集めた。

V(BTS)(画像提供:wowkorea)

V(BTS)(画像提供:wowkorea)

 そんななか、一部のネットユーザーはVとJENNIEがプロフィール紹介文をそれぞれ“V”と“J”に変更したのに気づき、熱愛中であることを暗示したという推測まで出している。最近、インスタグラム上でG-DRAGONだと思われる非公開アカウントがJENNIEのアカウントのフォローをはずしたという主張が出されるなど、2人の熱愛説に関する様々な話がネットのあちこちで飛び交っている。

 一方、YGは所属歌手の熱愛説に沈黙だけを守ってきたのではない。2019年2月グループ「iKON」のユニョンとガールズグループ「MOMOLAND」のデイジーの熱愛説が浮上した後、デイジーの所属事務所MLDエンターテインメントが熱愛を認めるコメントを出した時は、「何度か好感を持って会ったが、つき合ってはいない」という明らかな立場を出して熱愛説を否定したことがある。
2022/05/24 14:08配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 111 最終更新:2022/05/24 14:32


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』

オペラ「ザ・ラストクイーン朝鮮王朝最後の皇太子妃」待望のアンコール公演


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.