「BTS(防弾少年団)」V、”ふくらはぎの痛み、リハーサル中にミス…ARMY心配しないで”

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「BTS(防弾少年団)」V、”ふくらはぎの痛み、リハーサル中にミス…ARMY心配しないで”
グループ「BTS(防弾少年団)」のメンバーVがふくらはぎの痛みでコンサートで完全なパフォーマンスができない中、直接自分の体の状態を知らせた。(画像提供:wowkorea)

グループ「BTS(防弾少年団)」のメンバーVがふくらはぎの痛みでコンサートで完全なパフォーマンスができない中、直接自分の体の状態を知らせた。(画像提供:wowkorea)

グループ「BTS(防弾少年団)」のメンバーVがふくらはぎの痛みでコンサートで完全なパフォーマンスができない中、直接自分の体の状態を知らせた。

「BTS(防弾少年団)」は24日午後、オンラインコンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE」を開催し、新しいツアーシリーズの序幕を開いた。

この日Vは「公演の練習してリハーサルしてからミスがあった。ARMYの皆さん大きな心配はしないで」とし、「最後まで楽しませます」と言ってファンを安心させた。J-HOPEは「心配を忘れさせるビジュアル」と笑いを加えた。

続いてSUGAは「メンバー、ARMYの皆さんが非常に存分に楽しめる時間にした」と期待を高め、JIMINも「準備しながら楽しかった。皆さんもこの瞬間だけは重い悩みを置いて楽しんでほしい」とした。

同日、所属事務所は「Vが23日夕方のリハーサル中にふくらはぎの筋肉の痛みを訴えて、近くの病院で検査と診療を受けた。その結果、医療スタッフから骨に異常はないが、当分の間、過激な動きを自制するよう診断を受けた」と知らせ、「アーティスト本人の公演への参加意志が強いが、当社は医療スタッフの所見に基づいて本日Vの動きを最小限に抑えることにした。Vは椅子に座って振り付けをせず舞台を進行することになり、ご了承をお願い申し上げる」と伝えた。

この日のコンサートは、昨年10月にライブストリーミング方式で開催した「BTS MAP OF THE SOUL ON:E」以来1年ぶりで、大型スタジアム会場で舞台を飾るのは2019年にソウルで行われた「BTS WORLD TOUR ’LOVE YOURSELF: SPEAK YOURSELF’ THE FINAL」以来2年ぶりだ。
2021/10/25 06:18配信  Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 81


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.