歌手ペク・アヨン、「Killing Voice」出演…ライブで“癒しのプレゼント”

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
カタールW杯:韓国代表一覧
歌手ペク・アヨン、「Killing Voice」出演…ライブで“癒しのプレゼント”
歌手ペク・アヨン、「Killing Voice」出演…ライブで“癒しのプレゼント”(画像提供:wowkorea)

歌手ペク・アヨン、「Killing Voice」出演…ライブで“癒しのプレゼント”(画像提供:wowkorea)

歌手ペク・アヨンが「Killing Voice」に出演し、爽やかな歌声で特別な癒しを与えた。

Dingo Musicは21日午後7時、公式YouTubeチャンネルを通じて、ペク・アヨンの「Killing Voice」出演の映像を公開した。

公開された映像でペク・アヨンは「久しぶりにお聞かせできる歌も多そうで、楽しみでもあり緊張もする」とし、「きょうお聞かせする歌は、“ソム(友達以上恋人未満の関係のこと)から別れまで”というテーマで選んだ。歌詞に集中して聞いてもらえれば」と「Killing Voice」出演の感想を述べた。

ペク・アヨンは自身のヒット曲「Shouldn’t Have(Feat. Young K)」から歌い始めた。

続いて「Sweet lies(Feat. The Barberettes)」「so-so」「Looking For Love」「a Good Boy」「A Lot Like Love」「Jealousy (Feat.パク・ジミン)」「I Need You」「言ってよ」「Sad Song」まで、特有の清らかで澄んだ歌声で高品質のライブを披露した。

特に今月7日に発売された5枚目のミニアルバム「Observe」のタイトル曲「0%」をライブで披露し、音楽ファンの感性を刺激した。

誰もが経験したことがあるであろう感情を歌う「0%」は、厳しい日常に疲れ、充電が必要な人のための共感型ミディアムテンポ曲だ。

「Killing Voice」はアーティストが直接選んだセットリストで歌い、すべての人たちを“Killing”する“Voice”をライブでリアルに楽しめるコンテンツだ。

これまで、IU(アイユー)、「MAMAMOO」、ソン・シギョン、キュヒョン(SUPER JUNIOR)、ペク・チヨン、イ・ハイ、「HIGHLIGHT」など多彩なジャンルのアーティストが出演し、音楽ファンの熱い支持を受けている。
2021/09/22 15:34配信  Copyrights(C) Edaily wowkorea.jp 105


この記事が気に入ったら


コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
15,840円
猟奇的な彼女 DVD-BOX...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
SE7EN、 5年ぶり待望の最新作!移籍第一弾EP「RIDE」 11月9日(水)=誕生日にリリース決定!!

「2年ぶりにお会いできて初公演で涙」KEVIN(元U-KISS)来日イベント「KEVIN’S COMEBACK LIVE in JAPAN 2022 ”TIME”」東京にて開催中!インタビューが到着!

韓国映画界のトップスターチョン・ウソン主演!日本未公開の幻の主演作『ビート』がJAIHOでプレミア配信開始!

韓国のポップバンド「GOTCHA !」、4thシングル「DOMANGA」を1/5(水)より全世界リリース!

RM(BTS)が投稿するやたちまち完売となった話題書がついに邦訳!身近なものごとの「うしろ姿」を見つめ思考した、現代美術家による韓国エッセイ『それぞれのうしろ姿』


韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2022 AISE, INC., ALL Rights Reserved.