≪韓国ドラマREVIEW≫「ヴィンチェンツォ」13話あらすじと撮影秘話…2pmメンバーがカメオ出演、視聴者への挨拶=撮影裏話・あらすじ

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマREVIEW≫「ヴィンチェンツォ」13話あらすじと撮影秘話…2pmメンバーがカメオ出演、視聴者への挨拶=撮影裏話・あらすじ
≪韓国ドラマREVIEW≫「ヴィンチェンツォ」13話あらすじと撮影秘話…2pmメンバーがカメオ出演、視聴者への挨拶=撮影裏話・あらすじ(画像提供:wowkorea)

≪韓国ドラマREVIEW≫「ヴィンチェンツォ」13話あらすじと撮影秘話…2pmメンバーがカメオ出演、視聴者への挨拶=撮影裏話・あらすじ(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

ドラマ「ヴィンチェンツォ」の撮影裏話。動画3:41から最後まで。今日はテギョンとソン・ジュンギのシーンの続きから。
監督に呼ばれたテギョンは筋トレを。スタッフに「撮影中に運動しないでよ~」と突っこまれる。

続いて、見覚えのある2pmのメンバーが。ニックンとチャンソンがカメオ出演をしたシーンだ。
ジュヌが見るテレビドラマの1シーンという設定。ニックンを何度も撃ってチャンソンが高笑いをしているとスタッフたちも笑い出し、ソン・ジュンギが登場。
ニックンの手にカイロを握らせる。スタッフが「ちょっと撮影中なんで(笑)」と言うと、ソン・ジュンギが「え、何か撮ってるんですか?誰が出るの?」と笑う。

ニックン:こんにちは。2pmのニックンです。

チャンソン:チャンソンです。オク・テギョンさんの招待で…。

ニックン:ゲスト出演しました。今日は本当に楽しかったですね。思わず笑えるシーンになっていると思うので、楽しみです。

チャンソン:最後までぜひご覧いただいて、2pmも応援してください!みなさんお元気で!2pmのニックンとチャンソンでした。


次に、テギョンが猟銃を持って登場。弟のハンソに打たれる場面だ。
リハーサルで監督と動きを確認するクァク・ドンヨン。「撃たれたら、はい、死ぬ!倒れて!」とテギョンに指示をする監督。「テギョンさん!倒れるのが反対よ!」と細かく指示を出す。
テギョンは何度も倒れるが、監督の言う方向ではないようで、監督が大笑い。 クァク・ドンヨンは「視聴者の皆さんに…パン!」と明るく話す。撮影に入り、銃を撃つ…はずが上手くいかず「すいません、もう一回お願いします(笑)」とクァク・ドンヨン。


次に、チャヨンがヴィンチェンツォにでこぴんをするシーン。
でこぴんをするはずが、チャヨンは思いっきりヴィンチェンツォの額を叩く。あまりの勢いにソン・ジュンギは笑ってしまいNG。「ビックリしちゃったよ。上手いね。アクションスクール行ってたんじゃない?」と笑うソン・ジュンギ。
「本当にされたら結構寂しいよね」とソン・ジュンギは表情を作る。
テイク2では、上手くいくかと思えたが、後ろにさがったソン・ジュンギが棚にぶつかり、棚が揺れてしまいNG。 「棚のせいで笑っちゃった。ヨビンも笑ってただろ」と笑うソン・ジュンギ。

チャヨンとヴィンチェンツォのロマンスが少し進んできたようで、メイキングでも2人は仲がよさそうだ。監督も女性ということで現場も盛り上がっている。


●韓国ネットユーザーの反応●

「はやくキスシーンのメイキングが見たい」
「別の作品でもこの2人の共演が見たい」
「ソン・ジュンギのカッコよさがたまらない」
「チャヨンが可愛すぎる」
「ソン・ジュンギに抱きつけるのが羨ましい!」


●あらすじ●

「ヴィンチェンツォ」13話では、ダークヒーローたちが悪党に先制攻撃する様子が描かれた。

 ヴィンチェンツォ(ソン・ジュンギ)とチャヨン(チョン・ヨビン)はバベルの会長の座に正式に就任したジュヌ(オク・テギョン(2PM))に恥をかかせ、彼の蛮行を世に明らかにした。ダークヒーローたちの罠にかかったジュヌは怒りに燃えた。

 地下の密室に入ったヴィンチェンツォは信じていたチョ社長(チェ・ヨンジュン)に裏切られ、“ギロチンファイル”を奪われないよう決闘を繰り広げた。チョ社長の正体は、対外安保情報院の国家安保管理チームのブラック要員で、消えたギロチンファイルを見つけるため、ワン社長に接近してファイルを見つけたらさらに大きな利益を得られる所と取引するつもりだったのだ。ヴィンチェンツォはチョ社長を制圧し、この事実を知った。

 その時、思いもよらぬ問題が起きた。団体温泉旅行に行ったはずのクムガプラザの借家人たちが戻ってきたのだ。ヴィンチェンツォとチョ社長はチャヨンから連絡をもらって、急いで地下の密室の扉を閉めた。タイミング良く現場を整理して完全犯罪を夢見た二人の男。しかし密室を開けるための眼球認識装置まで密室に閉じ込めてしまった。金塊との出会いは夢のように終わり、地下の密室は再び封印された。

 一方、ジュヌはバベルタワー競売の場に現れ、高位公職者たちの前で自分がバベルの真の会長だと明らかにした。ジュヌは、バベルタワーを捧げてグループに問題が起きれば、法、マスコミ、国会、政府、情報機関を動員して全てカバーしようとする計画を立てていた。しかしギロチンファイルについて知った瞬間、ジュヌは緊張した。そのファイルが世の中に知られたら、バベルが丸ごと揺らぐのはもちろん、バベルタワーの競売にいた人たちも維持できないはず。ジュヌはスンヒョク(チョ・ハンチョル)に必ずギロチンファイルを見つけるように命じた。

 ヴィンチェンツォとチャヨンは、検事のイングク(コ・サンホ)と共にバベルをやっつけるために協力し始めた。バベルが労働組合に違法行為を犯した事実を立証するためには、実質的な証拠が必要だった。しかしミョンヒ(キム・ヨジン)の妨害工作によって証言してくれる労働組合長は死亡し、このような状況だとジュヌを召喚しても効果がないのだった。ヴィンチェンツォとチャヨンは2人なりの方法で証拠を集めることにした。
2021/06/05 16:51配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 77 最終更新:2021/06/13 21:48

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.