【公式】SEVENTEEN日本でのカムバック「ひとりじゃない」ハイライトメドレー公開「CARATとの再会を約束」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
【公式】SEVENTEEN日本でのカムバック「ひとりじゃない」ハイライトメドレー公開「CARATとの再会を約束」
【公式】SEVENTEEN日本でのカムバック「ひとりじゃない」ハイライトメドレー公開「CARATとの再会を約束」(画像提供:wowkorea)

【公式】SEVENTEEN日本でのカムバック「ひとりじゃない」ハイライトメドレー公開「CARATとの再会を約束」(画像提供:wowkorea)

グループSEVENTEENの日本での新曲「ひとりじゃない」の音源の一部が公開された。

所属事務所であるPledisエンタテインメントは去る9日、公式SNSチャンネルを通じてSEVENTEENの日本3番目のシングルアルバム「ひとりじゃない」ハイライトメドレー映像を公開し、日本でのカムバックに対する期待感を高めた。

公開された映像には同名のタイトル曲「ひとりじゃない」をはじめに、2018年2月に韓国で発売された「Run to You」と2020年10月に発売された「HOME;RUN」が日本語歌詞に翻案され、総3曲のハイライト音源が込められている。

特にハイライト音源と一緒に、SEVENTEENの各様各色の魅力と、輝くビジュアルが目立つオフィシャルフォトが合わさり目と耳を完ぺきに捕らえており、短く公開された音源だけでもトキメキを刺激し、曲に対する期待感を最高潮に引き出した。

SEVENTEENの日本3番目のシングルアルバムの最初のトラックでありタイトル曲である「ひとりじゃない」は、夢に向かってスタートラインに立つ青春の勇気と決心を歌った作品で、コロナにより難しい時代を生きている全ての青春たちに応援を贈ると同時に、CARAT(ファンクラブ名でありファンの愛称)との再会を約束するメッセージを込めた曲だ。

さらに2番目のトラックには、綺麗な歌詞が印象的であり希望が溢れ明るい内容を込めた「Run to You」が収録されている。「青春の情熱的な姿」と「少し休んでもいい」という癒しのメッセージを同時に感じられる曲「HOME;RUN」が、3番目のトラックに込められている。

SEVENTEENはアメリカの看板トークショーに続けて出演し、ステージごとに歴代級のパフォーマンスを見せ、海外有数の媒体の賞賛を受け、全世界を縦横無尽に活躍し新しい記録を積み重ねており、これからのSEVENTEENが見せる姿にも注目が集まる。

SEVENTEENは4月21日に日本3番目のシングル「ひとりじゃない」を発売し、27日には日本オンラインファンミーティングとトークショーを開催する。

2021/04/10 13:23配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 71 最終更新:2021/04/10 13:53


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.