“収監中”チョン・ジュンヨンの元恋人、告訴を取り下げた理由を明かす「虚偽告訴罪になる可能性があると言われ…」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
“収監中”チョン・ジュンヨンの元恋人、告訴を取り下げた理由を明かす「虚偽告訴罪になる可能性があると言われ…」
“収監中”チョン・ジュンヨンの元恋人、告訴を取り下げた理由を明かす「虚偽告訴罪になる可能性があると言われ…」(画像提供:wowkorea)

“収監中”チョン・ジュンヨンの元恋人、告訴を取り下げた理由を明かす「虚偽告訴罪になる可能性があると言われ…」(画像提供:wowkorea)

過去、違法撮影容疑で韓国歌手チョン・ジュンヨン(32)を告訴した元恋人A氏が告訴を取り下げた背景を明かした。

 23日、A氏はYouTubeチャンネル「最後まで売る」に掲載された「チョン・ジュンヨンの団体カカオトーク部屋事件をひも解く。地上波報道ではとても話せなかったこと」という映像に、長文のメッセージを残した。該当映像は2019年12月に掲載されたもので、事件の深層的報道に繋がった。

 A氏は自身を「2016年、チョン・ジュンヨンを違法撮影容疑で告訴した人物」と紹介し、「事件の真実が明かされたいま、5年間きちんと伝えられずにいた私の話をこの機会に正そうと思う」と述べた。続けて、「私はチョン・ジュンヨンに粗雑に扱われたから偶発的に告訴したのではなく、告訴後チョン・ジュンヨンから付き合うふりをしてくれと言われたから告訴を取り下げたのではない」と明かし、「弁護士との相談の結果、証拠が不充分で、私が誣告罪(虚偽告訴罪)になる可能性があると聞いたから」と告訴を取り下げた理由を説明した。

 また「チョン・ジュンヨンが私以外にも多くの女性の映像を流布し、人権を蹂躪し、性的暴行まではたらく悪質的な人間だったことを知っていたら、絶対にチョン・ジュンヨンに協力はしなかっただろう」とし、「この部分では、当時の警察の不良捜査などによってチョン・ジュンヨンの犯罪があらわれなかった点に、私もまた深い遺憾を感じるところ」と心情を表現した。

 さらにA氏はチョン・ジュンヨンが(違法撮影容疑に関する)嫌疑なしとの判決を受けたことに悔しい思いをあらわにし、「あの事件以来、私はこうして公式的に“うそつき”になってしまい、今後、誰が私の言葉を信じてくれるのか…。ただ私が我慢して過ごすべきなのか。もう少し賢明に対処できなかった私がバカみたいという自責から、そして結局はチョン・ジュンヨンが悔しいふりして活発に活動する現実の前に、たくさんの思いが数年間、私を困らせた」と訴えた。

 最後にA氏は「それでも私は悔しさや恨みを克服し、私自身を応援して、自分の人生を取り戻すために努力してきたし、いまは幸せな人生を送ろうとしている」としながら、「他の犯罪被害者の方々にもいつか必ず私のように幸せな日常を取り戻すことができるという希望を持ってほしい」と伝えた。

 一方、チョン・ジュンヨンは集団性暴行などの容疑で昨年9月、懲役5年が確定し、地方の刑務所に収監されている。

2021/03/24 11:09配信  Copyrights(C) Mydaily wowkorea.jp 3


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.