イ・ジヌク&クォン・ナラ&イ・ジュン&コン・スンヨン、ドラマ「不可殺」に出演決定

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
イ・ジヌク&クォン・ナラ&イ・ジュン&コン・スンヨン、ドラマ「不可殺」に出演決定
イ・ジヌク&クォン・ナラ&イ・ジュン&コン・スンヨン、ドラマ「不可殺」に出演決定(画像提供:wowkorea)

イ・ジヌク&クォン・ナラ&イ・ジュン&コン・スンヨン、ドラマ「不可殺」に出演決定(画像提供:wowkorea)

韓国で来年放送予定のtvN新ドラマ「不可殺」にイ・ジヌク、クォン・ナラ、イ・ジュン、コン・スンヨン、チョン・ジニョン、パク・ミョンシン、キム・ウソクが出演することが決定した。

2022年に放送予定のtvNドラマ「不可殺」は、600年間人間として死と蘇りを繰り返し、前世を覚えている女性と、600年間妖怪“不可殺”になって死ぬことができない男性の話だ。

死と蘇りを繰り返し過去から現在まで因縁と因果に縛られた人物たちを描いた韓国式ファンタジーで、“韓流ドラマ旋風”をまたしても巻き起こすと期待されている。

「ロマンスが必要3」を演出し、「ミスター・サンシャイン」、「Sweet Home -俺と世界の絶望-」などの共同演出をし、繊細さと重さを兼ね備えた演出で評価されたチャン・ヨンウ監督がメガホンを握り、韓国式オカルトで話題になった「客ーザ・ゲストー」を執筆したクォン・ソラ、ソ・ジェウォン作家が脚本を担当しているため、信頼度が高い。

さらに豪華な俳優陣の出演が決まった。俳優イ・ジヌクは劇中で600年前に人間だったが“不可殺”になったタンファルを演じる。官職がなくなり、前王朝の残滓を片付ける途中に“不可殺”になってしまった役だ。

クォン・ナラは昔“不可殺”であったが、現在は人間に蘇ったミン・サンウンを演じる。悲劇的な事件を経験したあと、名前と身分を変えてひっそりと生活しながら家族を守るために復讐する方法を探しにいく役だ。

ドラマのスタッフは「信頼できる演出と脚本、豪華な俳優とともに世界に通じる韓国式ファンタジーを作っていく」と伝えた。
2021/03/17 19:10配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 97


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.