V.I(元BIGBANG)、特殊暴行教唆容疑で追加起訴…反社会的勢力と連携か

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
V.I(元BIGBANG)、特殊暴行教唆容疑で追加起訴…反社会的勢力と連携か
V.I(元BIGBANG)、特殊暴行教唆容疑で追加起訴…反社会的勢力と連携か(画像提供:wowkorea)

V.I(元BIGBANG)、特殊暴行教唆容疑で追加起訴…反社会的勢力と連携か(画像提供:wowkorea)

韓国ボーイズグループ「BIGBANG」の元メンバー、V.I(30/本名:イ・スンヒョン)が特殊暴行教唆容疑で追加起訴された。

 14日午前、キョンギ(京畿)ヨンイン(龍仁)地上作戦司令部普通軍事裁判所で、V.Iの7度目となる公判が開かれ、裁判部はV.Iの既存の事件に特殊暴行教唆事件を加えることを決定した。今回の裁判で新しく明らかになった事件だ。

 軍検察の起訴内容によると、事件は2015年12月に発生。当時、V.Iが某居酒屋で飲酒していたところ、被害者がV.Iの個室を勘違いして覗いたことから口論となった。V.Iがこれをユリホールディングス前代表ユ・インソクらがいる団体カカオトーク(メッセンジャーアプリケーション/韓国版LINE)部屋に知らせた。その後、ユ・インソクらが反社会的勢力の団員にこれを報告。被害者を路地裏に連れて行き、暴言を吐きながら携帯電話を奪おうと威嚇するなどした。

 これに対しV.Iの弁護人側は「否認する」と述べた。

 既にV.Iは特定経済犯罪加重処罰などに関する法律違反(横領)、食品衛生法違反、業務上横領、性暴行犯罪の処罰などに関する特例法違反(カメラなどの利用撮影)、売春あっせんなどの行為の処罰に関する法律違反(売春斡旋など)、常習賭博、外国為替取引法違反、売春あっせんなどの行為の処罰に関する法律違反(売春)の8つの容疑を受けている。

 今回の特殊暴行教唆容疑が追加されたことで9つに増えることとなった。

2021/01/14 11:44配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 3


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...
1,980円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.