≪韓国ドラマNOW≫「スタートアップ」2話、スジ(元Miss A)がナム・ジュヒョクと初の出会い

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「スタートアップ」2話、スジ(元Miss A)がナム・ジュヒョクと初の出会い
≪韓国ドラマNOW≫「スタートアップ」2話、スジ(元Miss A)がナム・ジュヒョクと初の出会い(画像提供:wowkorea)

≪韓国ドラマNOW≫「スタートアップ」2話、スジ(元Miss A)がナム・ジュヒョクと初の出会い(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

18日に放送されたtvNの週末ドラマ「スタートアップ」第2話ではソ・ダルミ(元「Miss A」スジ)が恋しがっていたナム・ドサン(ナム・ジュヒョク)に会う姿が描かれた。

この日、ハン・ジピョン(キム・ソンホ)はチェ・ウォンドク(キム・ヘスク)に会って、心配するチェ・ウォンドクにちゃんと暮らしていると話した。さらに、「私がお金を返そうかと思う。あの時、持って逃げたお金。あのお金なら小さな店をひとつ出せそうなのに…」と慎重に切り出した。
すると、チェ・ウォンドクは「何のお金?あれは君のお金でしょう。私のお金なの?」と最後まで遠慮し、ハン・ジピョンは「大変な時に必ず来るから。いつもここにいてください」と、席を立った。

ナム・ドサンはパク・チャンホのサインが書かれた野球ボールを、事業費を準備する為に出品し、ナム・ドサンを検索していたソ・ダルミがこれを発見してボールを買いたいと、ナム・ドサンと会うことを約束した。

ソ・ダルミはナム・ドサンに「今まで恋しかった」と親近感を示したが、ナム・ドサンはキム・ヨンサン(キム・ドワン)に「さっきからため口をきく。どうしてか分からない」と伝えた。

その後、ナム・ドサンは約束の場所に着いて、ソ・ダルミが教えてくれた人相を見てソ・ダルミに近づいた。その時、ハン・ジピョンが現れて「今、ソ・ダルミさんに会いに行くのか。ちょっと話をしよう」と自分の車に乗せた。これにナム・ドサンはソ・ダルミに「急に用事が出来て会えない」とメールを送った。

一方、ハン・ジピョンはソ・ダルミに送った手紙をナム・ドサンに見せて、「それはあなたの名前に間違いない。ソ・ダルミはさっき会おうとした人だ。一応、その手紙を読んでみて」と言った。さらに、「あきれると思うが、人生の大きな借金を背負った方の頼みなので…ちょうど1時間だけ時間を作って会って欲しい」と頼んだ。

これにナム・ドサンは「僕たちが出した計画書は見たのか」と聞き、ハン・ジピョンは「私は事業の話をしに来たのではない。お礼もする。200なら良いか?」と話した。すると、ナム・ドサンは「お金は受け取らない。サムサンテックをサンドボックスに入れて欲しい」と伝えた。

これにハン・ジピョンは「そこは誰か知っている人がいるからって入って行く所ではない」と怒った。それでもナム・ドサンは「金は必要ない。サンドボックスに入りたい」と考えを曲げなかった。ナム・ドサンの言葉にハン・ジピョンは「それは私の能力外だ。私はあなたたちに絶対に投資しない」と率直に話を交わし、ナム・ドサンは挫折した。

ウォン・インジェに会う日が近づいてくると、ソ・ダルミはチェ・ウォンドクがプレゼントした服を着てパーティー会場に着いた。ハン・ジピョンが渡したソ・ダルミの手紙を読んだナム・ドサンが綺麗に着飾ってパーティー会場に現れた。

ナム・ドサンはソ・ダルミに「たくさん待ったでしょう」と言葉をかけ、ソ・ダルミは「逢いたかった」と答えた。ソ・ダルミが心配になってパーティーを訪れたハン・ジピョンは2人の姿を遠くから見守った。
2020/10/18 23:37配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 98 最終更新:2021/01/20 09:02


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...
2,050円
MIC Drop 3D ch...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004-2021 AISE, INC., ALL Rights Reserved.