≪韓国ドラマNOW≫「スタートアップ」1話、スジ(元Miss A)がキム・ソンホを探すと誓う…ナム・ジュヒョクが開発者として登場

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「スタートアップ」1話、スジ(元Miss A)がキム・ソンホを探すと誓う…ナム・ジュヒョクが開発者として登場
≪韓国ドラマNOW≫「スタートアップ」1話、スジ(元Miss A)がキム・ソンホを探すと誓う…ナム・ジュヒョクが開発者として登場

≪韓国ドラマNOW≫「スタートアップ」1話、スジ(元Miss A)がキム・ソンホを探すと誓う…ナム・ジュヒョクが開発者として登場(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

17日に放送されたtvN土日ドラマ「スタートアップ」ではソ・ダルミ(元「Miss A」スジ)がハン・ジピョン(キム・ソンホ)を探すと約束する姿が描かれた。

この日、ハン・ジピョンはウォン・インジェ(カン・ハンナ)と共にサンドボックスが進行するスタートアップリレー講義に乗り出した。ソ・ダルミはそこで講義を聞き、ウォン・インジェに「立派な選択をたくさんされましたが…正直、利己的な選択はなかったんですか?ソ・インジェさん?」と質問した。

これに「私も人間なのでそのような選択をします。俗物のような選択だったけれど…切迫しました。それと私の名前はウォン・インジェです」と答えた。15年前、ソ・ダルミとウォン・インジェは姉妹で、母親のチャ・アヒョン(ソン・ソンミ)が父親ソ・チョンミョン(キム・ジュホン)が事業をすると言うと離婚を宣言した。

一方、ハン・ジピョンは質問者ソ・ダルミの名前を聞いて昔のことを回想した。孤児だったハン・ジピョンはダルミの実の祖母チェ・ウォンドク(キム・ヘスク)の助けで、寝食の提供を受け、チェ・ウォンドクは店にあったお金を持って行かなかったハン・ジピョンを信じるようになった。

スタートアップ講義が終わるとウォン・インジェはソ・ダルミに「あんた今もおばあちゃんと居候して暮らしてるの?」と聞き、ソ・ダルミは「世界の人たちがみんな姉さんのようだと思ってるんだね。姉さん、義理の父親と居候して創業したじゃないか」と答えた。これにウォン・インジェは「ここまで来たのを見ると、創業に関心があるみたいね」と聞き、ソ・ダルミは「ナム・ドサンという友人がスタートアップ有望株だ」と嘘をついた。

ウォン・インジェは「あの時あのペンパル?スタートアップネットワーキングを進めるから一度ぜひ一緒に来て」と言って別れた。さらに、「ありがとう。私はいつも私の選択を疑ったの。でもその必要はなさそう」と毒舌を浴びせた。

これにソ・ダルミはウォン・インジェの車の前を遮り、「ドサンと一緒に行くよ」と笑った。ウォン・インジェと別れた後、ソ・ダルミは「ダルミ。虚勢はもうやめて。何故そうしたの」と自責し、この姿を偶然通りすがりに見たハン・ジピョンはソ・ダルミについて行った。

本物のナム・ドサン(ナム・ジュヒョク)はプログラムの開発に成功して友人たちと喜んでいた。
2020/10/17 23:21配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.