≪韓国ドラマNOW≫「僕のヤバイ妻」3話、チェ・ウォニョンがキム・ジョンウン拉致事件の犯人を知る

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
≪韓国ドラマNOW≫「僕のヤバイ妻」3話、チェ・ウォニョンがキム・ジョンウン拉致事件の犯人を知る
≪韓国ドラマNOW≫「僕のヤバイ妻」3話、チェ・ウォニョンがキム・ジョンウン拉致事件の犯人を知る(画像提供:wowkorea)

≪韓国ドラマNOW≫「僕のヤバイ妻」3話、チェ・ウォニョンがキム・ジョンウン拉致事件の犯人を知る(画像提供:wowkorea)

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

12日に放送されたMBNドラマ「僕のヤバイ妻」3話では、ユンチョル(チェ・ウォニョン)がジェギョン(キム・ジョンウン)拉致事件の犯人を知る様子が描かれた。

 救出されて救急車で病院に向かったジェギョンは、横になりながら自ら拉致されたように仕組んだことを回想した。ジェギョンとユンチョルの不和が、ジェギョンの両親の遺産相続問題から始まったのだった。二人は、ジェギョンの両親の数百億という遺産が社会に還元されることをめぐって言い合いになり、さらにはユンチョルの事業が苦しくなって溝が深まった。

 その上、ジェギョンはユンチョルがレストランスタッフのソンミ(チェ・ユファ)と不倫中だと知り、二人が自分の死についてやり取りしたメッセージを見て驚いた。そこでこっそりソンミの家に入ったジェギョンは浮気の痕跡を見て絶望し、ソンミの家と自宅に設置した盗聴器でユンチョルとソンミが交わした全ての会話を聞いて望み通りに死んでやる決心をしたのだった。

 ジェギョンは悲劇的な死の計画を助けてもらう協力者として、慕ってくれている大学の後輩ユミン(ペク・スジャン)を意図的に引き入れた後、ユンチョルとソンミが毒殺しようと計画していた当日夜に拉致事件現場を作って計画を実行した。そして隠れていたジェギョンは、必死に捜してくれているユンチョルに少しの希望を抱いたが、「50億を準備しろ。通報したら殺す」という犯人のメモを見ながらかすかな笑みを浮かべて警察に通報する姿を見て、完全に信頼を失ったのだった。

 ジェギョンは夫をひざまずかせるために何でもすると決心して、ユンチョルのトランクに血痕をつけ、ユミンに拉致事件を公論化させた。またユンチョルがワインに何か入れるのを見たという匿名の情報提供をするなど、徹底した計画で拉致事件を成功させた。

 そしてユンチョルは戻ってきたジェギョンに「無事に戻ってきてくれてありがとう」と大泣きし、「二度と失望させない」と約束した。全てが元通りになったユンチョルは、ジェギョンの復帰を記念するパーティーを開き、ジェギョンは感激して久しぶりの団欒を満喫した。しかしその時、ソンミが自宅に盗聴器が仕掛けられていることに気付き、ジェギョンも自宅の盗聴器を外していると、ユンチョルがその様子を見て「ジェギョン、お前だったのか?」とため息を漏らした。
2020/10/13 10:17配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 5 最終更新:2020/10/13 14:07

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.