中国で「BTS(防弾少年団)」の不買世論が激化…「国家の前にアイドルはない」

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
中国で「BTS(防弾少年団)」の不買世論が激化…「国家の前にアイドルはない」
中国で「BTS(防弾少年団)」の不買世論が激化…「国家の前にアイドルはない」

中国で「BTS(防弾少年団)」の不買世論が激化…「国家の前にアイドルはない」(画像提供:wowkorea)

中国のネットユーザーと官営マスコミが、韓国男性グループ「BTS(防弾少年団)」の朝鮮戦争に関する発言を受けて、「国家の前にアイドルはない」と主張し、「BTS(防弾少年団)」関連商品の不買と禁韓令の強化を訴えている。

7日「BTS(防弾少年団)」は、アメリカの非営利団体コリア・ソサエティーから「ヴァン・フリート賞」を受賞した。

受賞スピーチの朝鮮戦争に関する内容が中国の世論を刺激した。「BTS(防弾少年団)」は「朝鮮戦争から70年の年なので特別な意味を感じる。両国(韓米)が共に経験した苦難の歴史と多くの男性、女性の犠牲を永遠に記憶しなければならない」と語った。

この発言を受け、中国のマスコミは、“両国”が“韓国とアメリカ”を意味すると報道し、これを見たネットユーザーたちは「朝鮮戦争で犠牲になった中国の軍人を無視している」と反発していた。

批判の世論が高まると、中国の一部の「BTS(防弾少年団)」ファンが彼らの擁護を始めた。これに対してネットユーザーは「国家の前にアイドルはない」と、ファンに対する非難の声まで上がった。

また「中国の歴史を知らない無礼な韓国人は中国から出ていけ」、「韓国人が露骨に中国の悪口を言い始めた」など、怒りをあらわにしていた。

一部のネットユーザーは「BTS?聞いたこともないグループだ」、「アメリカにでも行って稼いで来い」と揶揄した。その他にも「禁韓令は中国政府の得意技だ」とし、「禁韓令を強化しろ」と主張する人もいた。

中国共産党の機関紙「人民日報」の姉妹紙「環球時報」は12日、「有名グロバールアイドル『BTS(防弾少年団)』の政治的発言に中国のネットユーザーが怒りを表している」という記事をホームページのメイン記事に掲載し、世論を煽っている。
2020/10/12 20:04配信  Copyrights(C) News1 wowkorea.jp 最終更新:2020/10/12 20:05


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.