「Stray Kids」、今日(17日)「Back Door」で音楽番組に突入…ミュージカルのような振り付けに期待

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
「Stray Kids」、今日(17日)「Back Door」で音楽番組に突入…ミュージカルのような振り付けに期待
「Stray Kids」、今日(17日)「Back Door」で音楽番組に突入…ミュージカルのような振り付けに期待

「Stray Kids」がカムバック舞台前に、「Back Door」パフォーマンスに自信を表わした。(画像提供:OSEN)

Stray Kids」がカムバック舞台前に、「Back Door」パフォーマンスに自信を表わした。

「Stray Kids」は17日、所属事務所を通じて「実は最初の試案を貰って見て、不思議な動作が多くて、本当に何度も見返した。初めて試みる振り付けも多く、構成が難解なこともあり『僕たちがこれをできるのか』という心配もした。いざ練習を開始し、昼夜を問わず、メンバーたちと合わせてみると、これほど『Back Door』に合うパフォーマンスは無いと思った。今回の活動を通じて踊る人も、見る人も楽しい舞台をお見せする」と言って期待感をかもし出した。

特に、今回のパフォーマンスは「BTS(防弾少年団)」、「EXO」、「BLACKPINK」などK-POP人気グループと一緒に作業した米国出身の世界的な振付師Sienna Lalauが創作に参加した。

メンバーらは「普段好きだった方とコラボレーションすることができて光栄だった。より華やかで新鮮な振り付けを作るためにオンラインでコミュニケーションしていたことも記憶に残る。おかげで一本のミュージカルを見るような期待以上の結果が得られた、更に素敵な姿をお見せことができるようになった」と付け加えた。

一度聞けば忘れられない中毒性の強い「麻辣味音楽」を標榜する「Back Door」と収録曲「Ex」の舞台は、今日(17日)午後6時Mnet「M COUNTDOWN」で会ってみることができる。

「Stray Kids」はMnet「M COUNTDOWN」に続き、18日にKBS2「MUSICBANK」、19日MBC「音楽中心」、20日のSBS「人気歌謡」に相次いで出演してカムバック初週を華やかに飾る。

毎回のカムバックで新鮮さが加味された独創的なパフォーマンスを完全消化して「舞台名店」の修飾語を得た「Stray Kids」が、「Back Door」の活動を通じて、グローバルファンにもう一度注目される見通しだ。

9月14日に1stアルバムリパッケージアルバム「IN生」を発売した「Stray Kids」はファン層の規模の尺度であるアルバム販売量で強力な存在感を誇っている。

初めてのフルアルバムであり、前作の「GO生」が予約数量20万枚でグループ自己最高記録を立てたのに続き、今回の「IN生」は10万枚増加した30万枚を記録した。

発売当日の14日、アルバム集計サイトのチャート基準で12万1082枚の販売高を上げ、独自の最多販売記録を達成した。

また、14日にハントチャートのアルバムデイリーチャートとガオンチャートのリテールアルバムデイリーチャート1位、15日付のデイリーチャート1位まで全てを席巻した。
2020/09/17 08:33配信  Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp 最終更新:2020/09/17 09:41


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
6,500円
DIAMOND CAP No...
5,900円
LUX DIAMOND T-...
6,500円
DIAMOND CAP No...
13,500円
シグナルDVD-BOX2
13,500円
シグナルDVD-BOX1
22,680円
師任堂(サイムダン)、色の日...

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2020AISE Inc. All Rights Reserved.