PLEDISのハン代表 、「IZ*ONE」著作権で不当に利益を取得?妻の名で著作権登録

wowKoreaトップ
wowKorea韓国芸能ニュース
PLEDISのハン代表 、「IZ*ONE」著作権で不当に利益を取得?妻の名で著作権登録
PLEDISのハン代表 、「IZ*ONE」著作権で不当に利益を取得?妻の名で著作権登録

PLEDISのハン代表 、「IZ*ONE」著作権で不当に利益を取得? 妻の名で著作権登録(画像提供:news1)

PLEDISエンターテインメントのハン・ソンス代表が、人気グループ「IZ*ONE」の著作権と関し、不当に利益を取得したと報じられた。

 26日、韓国メディアによるとハン代表は「IZ*ONE」の楽曲8曲の作詞に携わったSO JAYは”妻”として著作権を妻の名前で登録し、不当利益を得たという。妻は過去、ビジュアルディレクターとして活動していたが、音楽的な力は「全くない」と伝えられた。

 また、ハン代表の妻は実際に音楽作業に参加せず、音を作ったことも詞を書いたこともないという。

 報道によると、ハン代表はMnet「PRODUCE48」総括プロデューサーとして活動し、CJ側からプロデュース費用を別途で受け取っていた。

 これにPLEDIS側は、SO JAYの著作権獲得過程を「本人の名前の代わりに、(ハン代表の)妻の名前で登録した」と解明。しかし、音楽関係者は韓国メディアの取材に「プロデュース印税を受け取ったため、CJの顔色を伺っているようだ」とし、「本人が堂々としていれば、ハン代表の妻の名前を使う理由がない」と答えた。

 事実上、SO JAYの著作料はハン代表の収入だ。税金イシューも逃れることはできない。代表を務める会社の利益ではなく、自身の収益を極大化した部分も物議の対象となる。

 同件について、ハン代表は「自身が曲作業に参加した。それにも関わらず、妻の名前で著作権を登録したのは、軽率だった」と謝罪したと伝えられた。

2020/05/26 13:41配信  Copyrights(C)wowkorea.jp 4


この記事が気に入ったら



コメント数ランキング

韓流ショップ 一覧>
500円
Dr.VITAビタミンハンド...
2,900円
Dr.VITA-Eクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Bクリーム(...
2,900円
Dr.VITA-Aクリーム(...
9,460円
STAR FOCUS JAP...
6,500円
DIAMOND CAP No...
おすすめ情報
新しい映画配信サービス「JAIHO」で独占配信する世界各国の映画祭で絶賛の韓国インディーズの傑作『小公女』予告編&ポスタービジュアル&場面写真解禁

永遠の命を巡る壮絶な戦いを描く、SFエンターテインメント!「SEOBOK/ソボク」予告編&ポスター公開

コン・ユとパク・ボゴムどっちを選ぶ?映画「SEOBOK/ソボク」全3種類のムビチケ発売決定!

韓国でNO.1!大ヒットスタート!!  コン・ユ × パク・ボゴムが贈るSFエンターテインメント SEOBOK/ソボク公開決定・ティザービジュアル・予告編<第一弾>

真髄と夢のルーツを探るドキュメンタリー映画『ジェジュン:オン・ザ・ロード』 公開日が2021年7月2日(金)に決定!ポスタービジュアル&予告編映像も本日解禁!

韓国ドラマ・韓流ドラマ、韓国芸能情報のワウコリア
Copyright(C) 2004- 2021AISE Inc. All Rights Reserved.